こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

くいっと上げてみせた。”みせた”の意味はなんですか

今 日本語を勉強しています。
分からないところ二つがあります。>””<

タクマは眼鏡を親指と人差し指でつまんで、くいっと上げてみせた。
タクマがよく見せる癖だ。

分からないところは:
1.くいっと上げてみせた。 ここの”みせた”どういう意味ですか。
2. ”見せる癖” どういう意味ですか。

よろしくお願いします。>””<

投稿日時 - 2020-07-03 13:35:03

QNo.9767989

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

1.くいっと上げてみせた。 ここの”みせた”は、「くいっと上げる動作を周囲に見せた」という意味です。
2. ”見せる癖” とは、「タクマの動作の中で、頻繁に見ることができる動作であり、それがタクマの癖である。」という意味です。ここでいう「よく見せる」は一般的によく使われる日本語の"頻繁に相手に見せる"という単純な意味ではなく、"頻繁に目にすることができる"という意味で使われている。
タクマがよく見せる癖だ=タクマが頻繁にやっているため、よく目にすることができるタクマの癖だ

投稿日時 - 2020-07-03 14:49:41

お礼

分かりやすい説明ですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-07-03 15:18:04

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

見せるとは、相手〈一人の場合や大勢の場合がある)にわかってもらうために見える形で特定の動作をすること。
見せたは見せるの過去形です。
見せる癖とは、事ある毎に殆んど無意識におこなってしまう習慣。

この文脈では、意識しておこなったことではないのでこの行動に大した意味はないが、タクマが相手の反応を観察しようとしている心の中がこの習慣によって現れたことを文学的に表現したかったのでしょう。
日本文学の奥深い表現の一種かもしれません。

投稿日時 - 2020-07-03 14:16:45

お礼

詳しく説明してくれて、ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-07-03 14:57:22