こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【小学一年生】算数の指導法

【小学一年生への算数の指導法】「足し算・引き算」をスピードアップさせるための教え方について、です。
数の理屈を理解できて、イメージ(以下の図)もできるようになったら、【数合わせの暗記(1桁の計算を暗記させること)】をさせてもいいのでしょうか?
あるレベルまで達したら、頭の中で考えたり数えるのではなく、暗記による反射で答えるにようにさせれば計算が速くなります。

※「掛け算の九九」だって、暗記しなかったら、時間があまりにもかかり過ぎますよね・・・

(小学一年生が理解しなければならない「数のイメージ図」)
■□□□□-□□□□□
1+9=10
■■□□□-□□□□□
2+8=10
■■■□□-□□□□□
3+7=10
■■■■□-□□□□□
4+6=10
■■■■■-□□□□□
5+5=10


☆皆さんのご意見を宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2020-06-30 08:11:22

QNo.9766763

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

別にわさわざ暗記なんてさせなくても、大してパターンもないので、何回か例題やったら覚えると思いますけど。

指で計算出来たら、理屈は理解出来ているでしょうから、あとは能力に合わせて反復したら良いと思いますね。

単なる反復だと単純で飽きると思うので、商い工夫をする方が大切に思います。

投稿日時 - 2020-06-30 08:32:13

お礼

ご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-06-30 09:48:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

別にそんなことしなくても直ぐに覚えますよ。
私は父と小さい頃からお風呂に毎日一緒に入って、湯船に浸かる度に50まで数えていたら数は簡単に覚えました。その次は、50から減らして数えていきました。これも直ぐに覚えました。
足し算や引き算は子供さんと買い物に行って教えれば直ぐに解決します。
私も両親と買い物にいくときには必ず会計を自分からしましたからね。
小さい数から教えなくても良いのです。
生活からお金の数え方を教えれば、必然的に足し算も引き算も覚えますよ。

投稿日時 - 2020-06-30 08:20:01

お礼

ご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-06-30 09:48:54