こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

部活が怖いです

中学2年生、女子バレーボール部に所属しています。

私は生徒会や鼓笛隊に所属している上、体調を崩しやすい体質なので部活にあまりいけていません。私自身、部活は好きで最後まで続けたいと思っているのですが、同じ部活に所属してる同級生の人達や顧問の先生に陰で色々言われてるみたいでとても怖いです。
最近では、体調を崩すたびに仮病を疑われ、サボりだと思われていることもあります。

この状態で部活に行くことがとても怖いです。部活に行こうと思うと毎回心が沈みます。こんな私に部活へ行く勇気をください。

投稿日時 - 2020-03-26 13:21:58

QNo.9727707

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

バレーボール部に入部した理由は何だったのでしょうか?

生徒会などは、クラスから推薦されたとか、先生から頼まれたとか、もしくは内申点の対策として生徒会に所属しているとかいろいろあると思います(もちろん、自分からやりたいと思った、というのも含め)。
鼓笛隊は、小学生の頃に音楽が得意だったとか、ピアノなど音楽を習っているとか、何かしら理由があるように思います。

バレーボール部に入った理由については、特に何か書かれているわけではないので、あくまでも推測にすぎませんが、中学に入って部活動紹介などで楽しそうに感じたとか、仮入部期間にわりと上手にできたとか、そんな感じだったのでしょうか。
部活動は楽しく行えるのが一番です。ただ、学年も上がっていくと、試合で勝つことなど、単純な楽しいではなく、「みんなで練習して試合で成果を試すことが楽しみ」である、といった価値観も生まれていきます。
スポーツなので、勝敗は常につきまとってきますし、そのような空気へと部活内の同学年の生徒が徐々に変わっていく中で、あなたがいろいろな活動を行ったり体調面で休みがちになってしまうなどで、ついていけなくなってしまったのは仕方がないと思います。

部活に行くことが恐ければ、部活になんて行かなくてもいいんじゃないでしょうか。
部を辞める決心がつかないとしても、3年生になれば受験生なのですし、部活を引退するまで休み続けても構わないです。そのことを悪く言う人には言わせておけばよく、もしもバレーボールをまた再開したいと思ったら、高校に進学してから再び行えばいいんじゃないでしょうか。

とは言え、もしも、バレーボール部が人数不足で、あなたがいなければ試合に出られないとか、あなたが素晴らしい選手であり、あなたがいなければ試合に負けてしまうとか、そういう状況であれば、話は別です。
生徒会、鼓笛隊、バレーボール部、もしもあなたがいなかった時に成立が不可能なものから、優先順位をつけてみてください。そして優先順位が高いものに極力参加するよう心がけるべきです。
すべてを均等に行うには、まだまだあなたのキャパシティが足りないのですから、もしも優先順位としてバレーボール部が高いのであれば、自分のキャパが足りずに部員に迷惑をかけたことを素直に謝れば、最初のうちはギクシャクすると思いますが、みんな受け入れてくれると思いますよ。

自分に非があった時は、それを素直に認めることが大切です。
言い訳をすることなく、ちゃんと謝れば大丈夫です。

投稿日時 - 2020-03-30 23:46:03

ANo.4

運動が苦手なのに加えて、体調を崩しやすい体質というかなりのハンデを抱えてバレーボール部に入っているのですか?それに加えて生徒会にも鼓笛隊にも所属していると?あなたは自分自身の身体能力以上に、あれやこれや手を手出しすぎなのではありませんか?それでいてバレーボール部は休みがちで、行く気がしないから叱咤激励してほしいとおっしゃるのですか?

よーく考えてみましょう。あなたはかなり無理なことを詰め込み過ぎているのです。身体が丈夫でないならバレーボールのような体力の消耗の激しい部活は、あなたに向いていないと私は思うのです。中学といえど、バレーボール部なら定期的に対抗試合とかがあり、部員たちはレギュラーの座を争って練習に打ち込んでいるはずです。バレーボールが好きで、あなたはバレーボール部に入ったのかもしれませんが、そのような体調であったり、精神的な落ち込み方をしていては、あなたがレギュラーになることはまず無理なのではありませんか?もしこれからもバレーボール部に籍を置くのであれば、選手ではなくマネージャーとなり裏方に回ってみんなを応援する側に立つという選択肢もあると思うのですが、いかがでしょう?

あなたが本気でバレーボールが好きで、マネージャーなどはやる気がせず、根性でレギュラーになってみせると言うのなら、あなたの気迫に先生や先輩たちも一目置くはずですので、陰口を叩くような陰湿な人間をあなたは気迫で震え上がらせることができるはずです。何も恐れることはありません。「根性」と書いたハチマチをつけて練習に打ち込んでください。(半分冗談ですので、間に受けないでください)

部活を選択する際には、様々なことを考慮し、無理をすることなく自分に合ったやり方で部活動に取り組むことが出来れば、あなたも充実した中学生活を送れるはずですので、今一度よく考えてみて下さい。場合によってはバレーボール部は退部し、生徒会一本に絞ってもいいかもしれません。

投稿日時 - 2020-03-26 23:03:52

ANo.3

何にも言ってきませんよ
気にもしていません

あなたのなかで勝手に被害者になるのをやめれば良いだけです
今、あなたを追い込んでいるのはあなただけです

投稿日時 - 2020-03-26 14:19:46

ANo.2

 命(精神もそのうち)と部活とどちらが大切か考えて、命が大切なら、部活を辞めればいいと思います。

投稿日時 - 2020-03-26 13:45:58

ANo.1

精神を病む前に顧問教師に相談しましょう。それで無視されたり受け入れられない場合には校長に直訴するくらいしないと精神を病んで一生後悔するかもしれません。そんな苦痛を伴う部活なんている意味がありません。

投稿日時 - 2020-03-26 13:33:42