こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

現在、海外ドラマを見ています。

ヤングシェルドンというドラマを見ています。多読をやっていましたので、英語字幕を表示すれば、ドラマを楽しめるくらいには理解できます。今まで、字幕を表示してほかのドラマを見てきましたが、どうも字幕を読むのに一生懸命で、期待していたリスニング力のアップにはつながりませんでした。というわけで、今は音に集中するために字幕は表示しないようにしました。定型表現は理解できるのですが、やはりというか、内容は2割理解できているかなという感じです。このカテの回答者様の中には、海外在住の方もおられるようですが、そうしますと、日常の会話は英語でなさるんですよね。相手の言っていることが理解できないと、会話は成立しないと思いますが、どのようにリスニング力を身につけられたのですか?同じエピソードを繰り返し視聴していれば、理解できる箇所が増えるのではと思い、英語字幕を一切見ないようにしているのですが、何度か字幕なしで見ましたら、字幕を表示して、内容を確認した方がいいですか?リスニング力をアップさせる効果的な方法を教えて下さい。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2019-11-09 13:57:58

QNo.9676863

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 #1です。補足です。

>>ほぼ聴きとれるなんて、すごいですね。うらやましいかぎりです。

 僕の場合、ちっともすごく無いです。日本語のわかるのが近くにいないので、しょうがなかっただけです。

>>ドラマを見てリスニングをアップさせる方法は確立していないように感じます。

 まあ昔からの漢学、幕末の蘭学以来「書き言葉」のハンド国は長い歴史があり、それなりに確立していますが、生きている言葉はまだ歴史が短いですからね。

>>今まで、英語字幕を表示していましたので、聞き取れると勘違いしてしまいました。リスニング力をつけるにはやはり、音のみに集中した方がいいんですね。

 はい、せっかくドガを見ても字幕ウィ頼っていては進歩は遅々として知れています。

>>映画を何回も見たとのことですが、同じ映画を繰り返し視聴したのですか?

 はい、夏、冷房の効いた映画館の暗闇の中ですと、場所的には、まことに快適に勉強ができました。

>>現在は同じエピソードを繰り返し視聴していますが、気のせいかもしれませんが、回数を重ねると、理解できる箇所が徐々に増えているように感じます。

 それは結構です。僕のやり方が効くかどうかはわかりませんが、英語の方を「丸覚え」すなわる文法とか文型とか、理屈抜きにパッと理解するのがミソです。

投稿日時 - 2019-11-10 03:57:33

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-11-10 13:56:16

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

身につけたいのはリスニング力?それともボキャブラリー?

同じものを何度聞いたってリスニング力なんてつかないと思います。だってさ、それを日本語で考えてみてくださいよ。日本の朝ドラを何度もくり返し見ていたらギャルと話せるようになりますか?相手がギャルになった途端、「なにいってっか分かんねえ」ってなりますよ。ギャルじゃなくてもチャラ男だとかおばちゃんとかでも同じことでしょう。

私が英語を一番勉強していたとき、ボキャブラリーを覚えるのはDUOでやってました。あれだと一文で単語や熟語を5つくらい覚えられましたから。
リスニングは実際に外国人と話すか、あるいは英語ニュースを聞いていました。当時は早朝のテレビでBBCの英語ニュースを放送していたので、それを見ていました。まあなんとなく、何のニュースをしているかは分かるって感じでしたかね。

日本のドラマを見ていたって、ちゃんと台詞どおりに聞こえないときだってあるじゃないですか。それだったら同じ話を何度も見るより、いろんなドラマを見たほうがリスニング力がつくと思いませんか。「次にこの言葉が来る」と知ってたうえで聞いてもあんま意味ないと思うけどなあ。実際の会話では、相手はなんていってくるか分からないんだから。だったらニュースのほうが次の台詞が分からない分、聞き取る力が養われると思うのですがどうでしょうか。
もし「いっている言葉の意味が理解できない」なら、それはリスニング力というよりボキャブラリーの問題だと思います。

投稿日時 - 2019-11-09 17:36:26

補足

ニュースのリスニングは試しました。CNN のニュースが完全ではないまでも、内容によっては理解できるようになりましたので、ドラマに挑戦しています。ネイティブが実際の会話で使う単語は俗語が多いですが、今まで、さんざん字幕で見てきましたので、何とか理解できるようになりました。日本語のように無意識に聴いていても理解できるのが目標なのですが、英語を聴くぞ、とかなり意識を集中しませんと、何を言っているのか全く分からない状態になります。何度も聞いていれば、日本語とは明らかに違う英語の音になれることができるかなと思いまして。

投稿日時 - 2019-11-10 15:23:48

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-11-10 13:55:13

ANo.1

 僕は、日本よりアメリカの方が長く、日本の方とお話しする時以外、日常会話は英語です。質問者さんと同じようにドラマで勉強しました。

 僕のやった方法がいいかどうかはわかりませんが、対訳の台本の英語の方を丸覚えし、日本語も英語も字幕の無い映画を何回も見ました。それだけです。

 字幕は、あると読み、読めば必ず時間がかかりすぎ、肝心な動作や場面の手がかりを見失ってしまいます。注意力を視覚と聴覚に分けると必ず失敗します。

 聴解力をつけるコツは「話し言葉」に専念し、「書き言葉」や文字なしに理解できるようになさることです。

 僕は今言いたいことは100%言え、聞いたことの95%はわかります。以前は99%わかると思っていたのですがイギリスの北部方言を聞いて自信をなくしました。

投稿日時 - 2019-11-09 15:16:31

補足

ほぼ聴きとれるなんて、すごいですね。うらやましいかぎりです。多読は結構実践されている方がいるので、効果があるのは分かるのですが、ドラマを見てリスニングをアップさせる方法は確立していないように感じます。今まで、英語字幕を表示していましたので、聞き取れると勘違いしてしまいました。リスニング力をつけるにはやはり、音のみに集中した方がいいんですね。映画を何回も見たとのことですが、同じ映画を繰り返し視聴したのですか?現在は同じエピソードを繰り返し視聴していますが、気のせいかもしれませんが、回数を重ねると、理解できる箇所が徐々に増えているように感じます。

投稿日時 - 2019-11-09 15:32:10

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-11-09 15:22:03