こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

種を蒔いて、発芽した年の苗を一年生、

種を蒔いて、発芽した年の苗を一年生、
発芽した次の年の苗を2年生と呼ぶのでしょうか?
それとも、発芽して365日超えた時点で、2年生と呼ぶのでしょうか?
オークションなどで苗を販売してみたいと考えているのですが、正確な情報を伝えたいので、呼び名の取り決めを教えてもらえると助かります。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2019-05-16 03:45:44

QNo.9617004

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

どんな苗か分かりませんが
1年生・2年生とは言わないし、言葉が無いです
種まきから種収穫が一サイクル、発芽から種収穫までには、一年以上何十年もかかる物も有るため
表示としては
品種・どこで何年生産された種子で・播種は何日(種まき)・苗を販売するのですが発芽率100個中何個芽がでたか(いらないと思います、それから種子を取る方の参考に)・その他栽培環境、収穫量・花で有れば咲いた時の写真色等・薬剤の成分、回数など

昔の種子法(米)では、原原種から原種(2016年より前の古物)を県で生産し、原種の種を農家で培養(2017)種を収穫するのがまだ0年に、農家さんが次の年に播種して収穫した物が1年1歳1年物(2018)
次の年に種子収穫された物が2年物(2019)
3年以上播種すると、奇形苗が多く目立つようになります
こんな感じですが、種子の生産年度過程は記入する必要はありません

種子法は廃止されましたが、指定種苗制度は生きています
指定する物に含まれていなくても、表示すると丁寧でしょう
農林水産省
http://www.maff.go.jp/j/shokusan/tizai/syubyo/
種苗法は特に独自開発した品種を登録(特許)

投稿日時 - 2019-05-16 08:09:01

お礼

ご丁寧に回答くださりありがとうございました。とても参考になりました。感謝です。

投稿日時 - 2019-05-17 15:13:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)