こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アルバイト許可について

私の通っている学校は都心の女子校なのですが、校則でアルバイトは原則許可しないが経済上の理由などでどうしてもしなければならない場合は相談することとなっています。この経済上の理由というのはどのような理由を指すのでしょうか?
私の家は母子家庭というのもあり自分の携帯代や普段使うお金くらいは自分の稼いだお金で払いたいと考えていますし、成績も上位を保っています。大学進学もしたいので母に負担をかけないように今のうちから少しでも貯金をしたいのですが、これは経済上の理由にあたりますか?
母は許可してくれているので母から先生に言ってくれれば許可が下りるでしょうか?
また、もし許可が下りた場合、働くお店は学校へ伝えなければならないのですか?

投稿日時 - 2018-11-26 22:23:49

QNo.9562035

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「大学進学もしたいので母に負担をかけないように今のうちから少しでも貯金をしたい」は経済上の理由になるかと思います。

一度先生に相談されてみては?

投稿日時 - 2018-11-27 10:02:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

これは高校によって大きく変わります。
担任か進路指導の先生に相談しましょう。
できれば大学の入学金に備えて今から働いて備えたい。としたほうが理由としてはいいと思います。
携帯代とかお小遣い(普段使うお金というのはそうゆうふうに聞こえます)という言葉は先生方は拒否反応を示しますのでやめたほうがいいですね。学費が足りない、食費が苦しいというのが当然ながら唯一の理由になります。

お店の名前を伝えられないのはなにか特別なことがありますか?
許可が得やすいのは、ここで働くよていです。と先生を安心させるほうがよほど効果的ですよ(絶対ダメという場合はどうころんでもだめでしょうが、)相談の余地がある場合は、誰もが知っているスーパーのレジとか、新聞配達とか、わかりやすいい、かつ健全なバイトだと示すことで信用度が上がるでしょう。
店が言えないのが風俗やキャバクラなどではないですよね?もし後ろめたくなければできる限り聞かれたことは素直に答えるほうが無難ですよ。

投稿日時 - 2018-11-27 00:01:08

ANo.3

「貧乏で授業料を払うのも困難」というレベルの貧困じゃないと許可されません。

投稿日時 - 2018-11-26 22:42:06

ANo.2

母子家庭で少しでも母親の経済的負担を軽くしたい。と言えばOK です。

投稿日時 - 2018-11-26 22:39:30

ANo.1

> これは経済上の理由にあたりますか?

学校によって違うが,「普段使うお金くらいは自分の稼いだお金で払いたい」という理由は弱い。大学進学のための資金が足りないのでそれをためるためという理由の方が断然良い。

> 母は許可してくれているので母から先生に言ってくれれば許可が下りるでしょうか?

学校によって違うが,とにかく金銭的な余裕がないと親が言っているのであれば許可されると思う。

> また、もし許可が下りた場合、働くお店は学校へ伝えなければならないのですか?

学校によって違うが,一般的にはそんなことは知らせない。

投稿日時 - 2018-11-26 22:30:46