こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大阪桐蔭の裏金問題の現在、今は?

旧?経営陣による学園の私物化、裏金問題は3年ほど経った今、
どうなっているうのでしょうか?
ほとぼりも冷めて・・何も変わることなく経営されて
今も甲子園を賑わせている超有名校の立場は変わらずでしょうか?
まあ・・私立だから・・何でもアリって事かな・・
解説宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2018-08-21 12:45:37

QNo.9529558

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

通常,裏金問題の発覚で学校が破綻するのは,裏金が経営陣の私利私欲に使われており,集めたお金の分の学生達への見返りがない。つまり,学費分の教育や施設の充実がない,メリットがないということで学生数が激減しブランド能力が著しく低下することでおきます。ところが大阪桐蔭の人気は進学部門も,スポーツ部門も以前大人気です。それは内部の学生や父母が今の状態に満足をしており,その裏金が教育などに使われていることを知っているからだと言われています。
実際進学コースであれば有名予備校の講師を特別講師として直前対策に呼んだりできるだけの力を持っていますし,野球においても全国のピカイチの才能を三顧の礼で連れてくるだけのバックに資金力(お金を積んでいるという意味ではなく,それだけ監督スタッフが全国に行脚するだけのお金があると言う意味)があります。それらを学生達は実感しある意味納得している。自分たちのメリットになっていると感じていると周辺では理解されています。あくまでも報道されない噂話程度のことですが,実際に内部の学生や父母から話を聞くと,それ以上のことをしてもらっているから。という声が聞かれます。
あなたの仰るとおり私立だから何でもありということですが,お金儲けばっかりして。というテンプレ的なやりかたではなくもう少し賢く先をいった経営をしているようですよ。私はどちらかというとアンチ桐蔭ですがそれでも,なかなか面白い経営システムをもっているとは思います。

投稿日時 - 2018-08-21 13:07:03

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-08-30 20:01:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

生徒保護者には返金。
大阪市からの補助金は20パーセント分の約1億3千万をカット。
元校長らを刑事告訴、現在も係争中。

あくまで経営陣の体質、不祥事なので、直接野球部とは関係はなし。関係があったら、野球部は出場停止などの処分になったはず。

投稿日時 - 2018-08-24 23:05:10

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-08-30 20:02:00