こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

数学 偏差値65にするには

中3です

数学の偏差値を50から65くらいまで上げたいです

出来るだけ早く上げたいのです

数学の偏差値50と60や65の差とは何でしょうか?

基礎ができる?応用ができる?

またどのように勉強すれば数学の偏差値を効率よく上げられるのでしょうか?

夏休み中に60くらいまでどうにか上げたいです

教えてください、お願いします

投稿日時 - 2018-08-03 11:17:17

QNo.9524385

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

基礎と応用とケアレスミスに気をつけること。応用は、大体パターンが決まってるので、問題を見たら解き方がわかるようになれば大丈夫だと思います。確か中学なら10パターンくらいじゃないのかな。

投稿日時 - 2018-08-03 13:03:18

ANo.5

数学は、基本的に暗記問題だと思って下さい。

まず、数学の教科書の目次を見て何の問題があるのかをざっくり理解する。

https://math.005net.com/youten.php

計算問題→因数分解 平方根 など

図形問題→三平方の定理、相似 など

自分の得意分野を分析します。


得意では無い分野を徹底的に勉強します。
そして、解らないところを重点的に書き写しましょう。

教科書丸ごと解答を書き写して下さい。
テストで間違えたところは解き方を丸写しします。
そうする事で答えが湧いて出てくるようになります。

ーー簡単な問題で解説しますーー

掛け算は足し算さえ覚えていれば出来ます。

14×3=14+14+14=10×3+4×3=3(10+4)=?

のように応用とはこの様な事だと理解してください。

14+13+15=14×3

の様に解くスピードが変わるだけでどの様な問題でも基本的には解答する事が出来ます。

14×3が42だと暗記していれば

3(10+4)=を1秒で42と答えれます。

しかし、14×3が42だと暗記していなければ

3(10+4)=30+12=42となるか

掛け算を知らなければ

3(10+4)=10+10+10+4+4+4=42となります

これが数学が暗記力で応用出来る基本的な考え方です。

円周率の掛け算を暗記しましたか?


3.14×2=6.28
3.14×3=9.42
最低でも×10まで暗記

の様に掛け算を暗記したように基本的に円周率の掛け算を暗記したり、暗記していれば簡単に解ける問題が多々あります。

何を暗記したらいいか解ってないだけなので、まずはテストで間違えたところや苦手な分野を丸写ししまくって下さい。

写せば写すだけ解けますよ‼️
掛け算を暗記したように暗記するのみ
すぐに偏差値70いきます

投稿日時 - 2018-08-03 12:47:55

ANo.4

偏差値50はちょうど真ん中、人数が多い、もっとも競争率の高いところなのでここから大きく上げるのは至難の業です。並み居るライバルをことごとく蹴散らす必要があり、まあ、ちょっとやそっとの勉強では無理でしょう。
60を超えれば人数はかなり減るので、少し点が上がるだけで値も上昇しますが、もちろん、得点自体が難しくなりますので、やはりそう容易な事ではありません。
多くの人がこの夏休み中に頑張ろうと思っていますので、普通に頑張った程度なら50近辺から抜け出す事はできません。
ま、頑張ってね。俺は頑張らなかったけどね。

投稿日時 - 2018-08-03 12:43:33

ANo.3

まずはこんなサイト見てないで勉強をすることです

ちなみに偏差値65とは大学なら東京大学が視野に入るレベルです
つまり天才です
現在は50とのことですから、平均値しか取れていません
つまり普通の人です

これを一夏で65までもっていく方法はありません、「ない」のです
つまり諦める必要があります

なお、良い高校を目指す人は1年生から努力しているからそういう高校に入れるのです
今からちょこっと勉強して受かるなんてことはありませんし、そもそも学校が受験の許可すら出さないでしょう

投稿日時 - 2018-08-03 11:57:04

ANo.2

偏差値がどの集団の偏差値かによっても大きく変わります。
全国模試の偏差値であれば,一般的に言われる偏差値と捉えていいと思いますが,学校の偏差値だとその学校のレベルで非常に大きくかわります。
例えば灘中学や開成中学などの定期テストであれば,偏差値50あれば全国模試の偏差値で60以上は見込めるでしょう。
さて簡単な数学の勉強はさておき,すごくざっくり話せば,誰でもできるだろうと思われる基礎問題がとけて偏差値50ですよね。平均点だから。
一捻りした問題。学校の先生が解き方を説明してくれて,それが定期テストにもでるようなタイプの問題,問題集で重要とか書いてあるのがミス無く解けるレベルになっていればだいたい60近くに上がっているはずです。
65以上になろうと思えば,応用問題。問題集でもラスボスのような扱いをされている難問 とか 応用 なんて記載されている問題をヒント無しに解けるようになっていれば65近い,または難易度によっては68-70程度を見込めるようになります。一般に真面目に努力するすれば義務教育ですし中学の範囲内であれば,だれでも偏差値で60ぐらいまでは目指せるようになっています。
それこそすべての問題のパターンを覚えてしまうなんて数学の苦手な人向けの方法すらあるぐらいです。なのでいつも使っている問題集で良いので,どの単元を開いても,そこでポイントとなる問題がミス無く短時間で解ける練習をすれば自ずと偏差値は上がってきます。大事なのは時間を掛けないで解けるようになる練習をすることです。そうすれば他の苦手な問題に時間をかけたり見直しに時間を掛けられるために飛躍的に点数があがります。

投稿日時 - 2018-08-03 11:55:09

ANo.1

何故学校の進学担当に聞かない?

投稿日時 - 2018-08-03 11:40:05