こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中高一貫校に進学した息子が最近宿題に手をつけられず

中学受験をして中高一貫校に進学した中2の息子ですが、最近、宿題を始めても全く集中できない様子で、宿題をこなすことが困難になってきています。
進学校のため授業の進度も早く、日々の宿題もかなり多く、中1の頃は時間がかかるものの、出された宿題はきちんと仕上げて提出していたのですが、当時から宿題をこなすのにとても時間がかかっていました。
中学受験の受験勉強している頃よりも、入学後日々の宿題をこなしている時間の方が圧倒的に長く、日曜やGWなどの長期休暇も、出かけると宿題する時間がなくなるからと外出を嫌がる感じでした。
息子は真面目な性格で、先生にこういう勉強のやり方をしたらいいと言われた事は、手間がかかってもその通りきちんとやっていたので、成績はそれなりに良好で学年でも上位にいました。
ただ数学が少し苦手で、中1の頃からずっとそうなのですが、数学で2週間程度の長期の期限付きで、問題集をする宿題が出されると上手くこなせず、提出日の4~5日前あたりから、毎日徹夜に近い状態で無理やり仕上げて提出したり、夏休みの数学の宿題は、提出日より一日遅れで提出したりしていました。
中1の時に数学の長期の宿題が出ると、睡眠不足が続く事が心配で、担任の先生に相談しましたが、息子は問題を解くスピードが遅いので、期限の2~3日前に終わるように、前倒しでやるようにして下さいとアドバイスされました。
そんな感じでも中1の間は何とか頑張ってやっていたのですが、中2の中間テストが終わった辺りから、数学だけでなく、得意だった英語の宿題も全く集中できないと言い出して、とても時間がかかるようになりました。
学校がある日は夕方6時まで学校で残って宿題をして、残った分を自宅でするというスタイルでずっとやっていたのですが、最近学校でも集中できず宿題があまり出来なかったと言い、帰ってからも自分の部屋に勉強をしに行くのですが、なかなか集中できないようでした。
ここ1~2か月、夜12時前まで机に向かってもほとんど宿題が進まず、4時に起きて宿題の続きをする…というような生活をしていたので、睡眠時間が毎日3~4時間になる日が多く、自分の部屋で宿題していると、突然ウワーッと大声をあげたり、床をドンドン蹴飛ばしたり、かなりストレスを抱えている様子でした。
さすがに心配になり、先々週担任の先生に相談すると、放課後の自習の様子を見ていると、友達が話しかけてきたりして、思うように宿題が進まない感じになっていたので、残って自習している場合はあまり邪魔しないように声かけをしたという事と、友達に話しかけられて集中できないのなら、教室で自習するのではなく、図書館でするようにと言っておきましたと連絡いただきました。
先生に相談後、2~3日は何とか宿題をやっていたのですが、またすぐに集中できない状態になってしまい、息子が自分の状態をスマホで調べたら「鬱の症状になっている」と言い出しました。
担任の先生に相談する前に、睡眠不足でストレスのせいかなと感じていたので、スクールカウンセラーの先生に相談しようと思っていたのですが、今週一杯お休みされていると言われ、カウンセラーの先生には相談できませんでした。
息子の鬱という言葉が心配で、息子にもスクールカウンセラーの先生に相談することをすすめ、再度予約の連絡すると、カウンセラーの先生は今週もお休みで、夏休み前までに相談することは難しいと言われました。
昨日も宿題に手をつける事ができないままで、今朝も5時に起きて宿題をやり始めましたが、何一つ手をつけられないまま学校へ行きました。
このままでは、来週から始まる期末テストの勉強はできそうになく、そのまま夏休みに入ってしまうと、夏休みの宿題も手がつけられずで、夏休み明けには不登校になってしまいそうな気がします。
まだ学校を休みたいとは言っていないので、何とか今の状態から抜け出して欲しいのですが、この先息子にどのように接して行ったらよいのでしょうか…?

投稿日時 - 2018-06-30 12:10:31

QNo.9513707

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 ”やることに優先順位をつけ、順位の高い順に手を付けて、順位が低いものまで手が回らなければ潔くしない決断をする”っていうことを身につけさせないと、この先の人生、生き辛くなると思いますよ。働き方改革で高プロが導入されましたが、中高一貫校に入れたっていうことは、将来的にはそういうエリートコースも夢見ていたりしませんか?これからの日本、エリートであればあるほど成果で評価されるようになり、どれだけ努力したとか時間をかけたとか、関係なくなっていきます。今までのように、時給換算で、仕事の成果に関係なくお給料がもらえることは、上位層ではなくなります。つまり、息子さんみたいな真面目でコツコツっていうやり方は、これからの社会では求められないんです。

 長期の期限付きの数学の宿題が出るっていうことですが、問題集の何ページから何ページまでっていう出され方をするわけですよね?数学が少し苦手ということなので、ご本人で判断ができないかもしれないんですが、理解できている問題については、本当はやらなくても大丈夫なんじゃないかと思うんですね。例えば、試験の出題範囲として指定されていて、提出しなくてはいけないというような縛りがなかったとしたら、全部やるのかなっていう話です。提出しなさいって言われるということは、宿題提出の点数が与えられるのかもしれないですが、問題集のノートをどこまで先生が詳しく見るかといえば、テストの採点よりは詳しく見ないだろうというのは、大人であれば想像がつきますよね。つまり、本人にとって不必要な問題であれば、真面目に考えて解く必要はなく、飛ばしてしまうなり、解答を写すなりしても、成績にはほぼ影響しないだろうということです。


 要領が良いっていうのは誉め言葉ではないらしいですが、でも今の息子さんに必要で身に着けるべきなのは、要領の良さじゃないかと思います。数学が苦手で英語が得意なら、変な話、数学はほどほどにして英語に力を入れて、総合点で上位に入るっていう方法もあるわけですし、そちらの方が本人も楽で楽しいんじゃないかなって思います。でも、苦手な数学に足を引っ張られて、得意な英語も集中できなくなって、これでは勉強ではなくて苦行ですよ。中学生でそんな状態では鬱にもなると思うし、自習しているときに邪魔してくる子たちが真面目にできているように見えたら、劣等感を感じて焦りも出ます。でもね、そういう子たちが本当に全部自分でやっているかというと、そんなことはないんです。


 私は元塾講で、家庭教師の経験もあります。大学受験をしなくてもそこそこの成績を取っていれば推薦で大学に行ける、またはほぼ全員がエスカレーターで上がれる大学の付属校に通っている子を教えたことも多いですが、彼らがなぜ塾や家庭教師を頼ると思いますか?学校の課題や長期休暇の宿題を自分一人でこなせないからです。そういう子の親たちからの依頼は、”学校の課題のフォローをしてください”というもので、解説という名目で教えたことを、ほぼ丸写しして学校に提出します。そして、定期試験の前には範囲を持ってきて、より高得点を取るためにはどうしたら良いかを聞かれます。苦手を潰す、得意を伸ばす、その子によって対策は様々ですが、やるべき問題を絞り込む、やらなくても良い問題を除外するというのは、どの子にもしていました。こういうことを自分でできるのが要領の良い子だと思うのですが、できなくてもできているように見える子は、親がお金を出してプロに依頼していることもあるわけです。そういう子と比べて息子さんが劣等感や焦りを感じるならおかしな話ですし、息子さんに同じようにお金を出してあげてプロに依頼するのも一時しのぎですから、優先順位をつけるということを冒頭に書きました。

 ただ、中2であればそろそろ素直に親の言うことを聞くという年齢でもなくなってきますし、夏休みだけ、家庭教師や塾に依頼してみるというのも手だとは思います。宿題が終わらなくて、早起きしても思うように進まなければますます焦りますが、寝不足ではうまく頭が働かないというのは、ある意味で当たり前のことです。だからと言って、親が学校に宿題を休ませます的なことを言ったら、宿題を終わらせることで頭がいっぱいの今の息子さんだと、親に見捨てられたみたいな気持ちになるかもしれません。今の状態では期末の成績は仕方ないとして、期末後から夏休みを使って勉強の仕方をリセットし、再構築することを考えたらいかがでしょうか。その中で必要なのが、”優先順位をつけること”です。中高一貫なら高校受験は不要ですが、大学受験はそろそろ考え始めないといけない時期じゃないでしょうか。漠然とでも良いので、どういう分野に進みたいかを考えてみたら、数学にここまで時間を取られる必要があるのかってことになるかもしれません。

投稿日時 - 2018-06-30 16:06:55

お礼

長文の質問にもかかわらず、きちんと読んでいただき、詳しい回答をありがとうございました。
息子は本当に要領が悪く、宿題に時間がかかるのもそのせいだと思います。
数学の宿題はノート点がテストの点数に加算されるので、きっちりやっているのだと思います。
宿題だけで一杯一杯なのに塾に行く時間があるのだろうか?と思っていましたが、学校の課題のフォローをしていただけるのなら行かせる価値はあるのかもしれませんね。

>数学はほどほどにして英語に力を入れて、総合点で上位に入るっていう方法もあるわけですし。
これに関しては、今まさにその状態で、英語がノート点を加算すると常に
満点で、他の教科もそこそこ良くできているので、平均点で見るとクラスで10番以内にいます。
数学も苦手ですが、指名者補習に呼び出される程悪い訳でもなく平均点前後をウロウロしている感じです。
ただ、期末テストは勉強できそうにないので、夏休みの指名者補習は確実に呼び出されると思います。
学校から帰って勉強するまでに、休憩しながらお菓子を食べたり、食事したり、お風呂に入ったりの時間だけで2~3時間かかっており、この時間の使い方にも問題があるのだと思います。
普通なら1時間もあれば食事と、お風呂と、帰宅後の休憩はできると思うので、余った1~2時間でゲームをしたり、寝たりできるのに、と何度も言っていますが、短縮することができません。
夏休みで、この生活習慣と勉強のやり方をリセットして、優先順位をつける努力をして行かせたいと思います。

投稿日時 - 2018-06-30 21:43:37

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

たぶん,その学校が「理想として求めている知力」に足りなかったのでしょう。とはいえ,全国平均からみて「落ちこぼれ」という意味ではありません。全国に知られる某有名一貫校でも,成蹊大学や京都産業大学にしかいけない生徒がいる。
http://kaiseigakuen.jp/wp/wp-content/uploads/2017/07/shinro30_5.pdf
そのひとりになる可能性があるということでしょう。

質問文をとおして「父親」がでてきませんね。そんな存在なら,父ちゃんだけを残して母子で田舎に引っ越し,公立中学校に転入したらどうですか。転入先では,あくまでも「家庭の事情」(離婚前提の別居?)を主張し,子供がついていけなかったなんて絶対に言わない。田舎では「東京の○○中学から来たんだってさ。さすがにできが違うなあ」となるんじゃないですか。そして県立高校のいいところを狙ったらどうですか。

投稿日時 - 2018-06-30 19:17:20

補足

中2になってすぐにあった実力テストでは、ほとんど勉強せずに実力で受けていたにもかかわらず、学年で250人中12位だったので、知力が足りないことは無いと思います。
5月の中間テストでもそこそこの成績でしたので、今はまだ落ちこぼれてもいませんが、このままではそのようになるかも知れないですね。
父親は工業高校卒、学生時代に勉強をほとんどしていないので、勉強することの辛さ等を知らず、何のアドバイスをすることもできないので、勉強に関してはノータッチです。

投稿日時 - 2018-06-30 21:08:06

お礼

カテゴリーマスターなのに、この相談内容で離婚の発想しかできないとは…
想像力に乏しく残念です。

投稿日時 - 2018-06-30 21:08:25

ANo.5

ああ、残念な母親が、ココにも。。。
安心してください、アナタのような母親、世の中に大勢居ますから。

スミマセンが、この長文、全部は読んでいません。
タイトルだけで察しがついて、読み進めて「あああ、やっぱり」

>この先息子にどのように接して行ったらよいのでしょうか…?

これ、アナタ自身の問題です。
アナタの問題を息子の先生に聞いても解るわけがない。
旦那様が一切出て来ないのも心配ですよ。

中学2年生の夏休みの過ごし方って、本人にとって、物凄く大事な時期なんです。
まず、そこまでお坊ちゃまが成長していない事に気づいてあげてください。

たぶん長々と書いても、アナタに伝わらないだろうから、簡潔に言います。
夏休み全部使って、お坊ちゃまの生活を一切見ないようにする。
アナタが、どこか遠くへ出て行くのもアリ、
お坊ちゃまを、何らかの施設へ預けるのもアリ、
行先は出来れば本人に決めさせる。
とにかく、二人とも。
お坊ちゃまは「勉強や学校」から縁遠い所で、アナタは「お坊ちゃま」とは無縁な場所で、今とは全く違う生活を一ヶ月でも良いからしてみる。

良いですか?
この大事な時期に、アナタが気づいて(お坊ちゃまが気付かせてくれた)良かったですよ^^。

彼にとっての最高の「中学2年生の夏」にしてあげてください。
(アナタと無縁の人生を体験させてあげる)

頑張って!今なら、かろうじて、まだ間に合うっ!

投稿日時 - 2018-06-30 15:33:28

お礼

長文で読む気がしないような人の回答は、何の参考にもなりません。
だって読んでないんですからね。

投稿日時 - 2018-06-30 21:45:59

ANo.4

 こんにちは。

 久しぶりにこのサイトを覗いてみたら、真っ先に目に飛び込んで来ました。
息子さんもお母さんであるあなたも非常にまじめに考えて悩んでいらっしゃるようで、
お気持ちお察しいたします。

 基本的には、「息子さんの学習スタイルを知っている方。」、また「気持ちをうまく聞きだせる方。」にご相談なさるのがひとつの方法です。

 宿題をするのは、そのこと事体が目的ではありません。遅くてもできれば良いのです。それでは時間が懸かるのは何故でしょう。それは学習方法が息子さんの理解方法と少し違っているからでしょう。

 そういうことがわかっている方(専門の教育カウンセラーなど)に相談して、まずは学習のやり方を改善する必要があるからです。それと一環校ですから、学習の6年間の流れが良く分かっている方からのアドバイスが必要です。

 したがって、学校にはカウンセラーがいらっしゃるようですが、その方にコンタクトを取ること、学校に来ていらっしゃらなくても、担任の先生なりに連絡する方法などをお聞きになると良いでしょう。

 そのカウンセラーさんに「今の現状の問題点を細かく拾い上げて息子さんのスタイルに合わせたそれを改善する方法」を教えてもらいます。
改善に長い時間や試行錯誤を伴いますが、6年間というスパンを見つめて解決できれば良いのであって、短い時間で解決しようと考えない方が、息子さんにとっての気持ちの負担が少なく、より早い改善につながります。

 もうひとつ、まだ起こっていない不安を考えるのは、あなたにも息子さんにとってもプラスにならないので、今日の問題に集中しましょう。

 今回はこれだけを述べて回答としますが、もしまだ質問があればおたずねください。

投稿日時 - 2018-06-30 14:19:38

お礼

回答ありがとうございました。
スクールカウンセラーの先生が休んでる間に相談があった場合は、電話番号を聞いておいてくださいと受付の人に伝言されていたようで、一応伝えてあります。
なるべく早く電話が来ることを期待して待ちたいと思います。
<まだ起こっていない不安を考えるのは、あなたにも息子さんにとってもプラスにならないので、今日の問題に集中しましょう。
確かにそうですね。
夏休みでリセットできることを期待して前向きに考えたいと思います。

投稿日時 - 2018-06-30 21:55:17

ANo.3

Q、この先息子にどのように接して行ったらよいのでしょうか…?
A、ほっとく!

投稿日時 - 2018-06-30 13:07:33

ANo.2

貴女のような母親って多いですよね。子供の進学のために中高一貫校に行かせたは良いけど、その学校の授業の中味や宿題の多さなど調べもせずに入試させて子供を路頭に迷わせる親。
息子さんはもう鬱になってますよ。
それに、子供さんの毎日が宿題バカリデ余裕のない日々が続いて居ても、見ているだけで今になって先生に相談したり鬱になりそうなのでどうしたら良いですかなんて親として無責任すぎると思います。
自分の体裁を守るために子供に勉強させているなら今すぐ止めることです。
子供の異変が起こっているのに期末テストのことを気にしたり、夏休みの宿題のことばかり気にして、子供さんは貴女のオモチャじゃないでしょう。

勉強が大事なのか、息子さんの身体が大事なのかを決めてることです。

息子さんが学校に行きたくないと言ったときにはもう手遅れですよ。
息子さんの一生が台無しになりますよ。

先生に落ち着くまで宿題はさせませんと言えるのがまともな親です。 

投稿日時 - 2018-06-30 12:49:10

まぁ言ってしまえば、息子さんの学力に見合わない学校に入学したからでしょう。
成績優秀を目指さず、課題をクリアする方針に変えてやるしかないと思います。

投稿日時 - 2018-06-30 12:39:48