こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

日本学校でこんないじめ種類もありますか。?

日本学校のいじめの種類では食拷問といういじめはありますか.? 

普通のいじめは仲間外れから始まること.
一人の学生の弁当を投げ出せ飢えさせるいじめ外にも弁当食事後に5個以上のパンと菓子,チキン,ハンバーガー,ピザ, 多量の棒状チョコレート等を食べる強要とコーラ1.5リッターを飲ませる強要
ゲームをわざわざ押し付けてゲームでも負けるとこの罰則ゲームがあるんじゃないですか.?


2016年韓国の海兵隊でよく起きた過酷行為食拷問なのに食拷問は被害者に嘔吐が出るまで食べ物をずっと食べさせ食べて飲むことを押し付けること. 断わるとか嘔吐したら悪口と脅迫, 加える暴力行為ことですが日本学校のいじめの種類でも食拷問(暴力と脅迫を加えて食べ物と飲み物をいっぱい食べさせる強要)はありましたか.? 
胃臟が消化させる飲食物も限界があるのから胃臟が耐えられないので悪いいじめだけどね. 
そんないじめはありますか.? 

回答お願いします.

投稿日時 - 2018-05-22 19:34:07

QNo.9500920

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

過食の拷問というのは日本ではありえませんでした。
食料が常に不足し、食べられたら幸せ、というのが戦前までの生活です。

たとえば弁当のふたについている飯粒をそのままにしたら怒られ、全部たべろ、米というのは八十八とかいて、八十八の手間をかけてようやく一粒ができるもんだ、もったいないことするな、というのが常識的な子供の育て方でした。

出されたものは全部きれいに食べるのが礼儀であり、作ってくれた人への感謝の現れだという思想ですから、食べ物はすべて尊いものです。

昭和11年ぐらいはそれほどでもなかったとは思いますが、戦争に入っていったとき、まず食料が不足しました。米がない麦がない、ということで「代用食」としてひえだとかフスマだとかいう家畜のえさにしかしなかったようなものが配給され、砂糖もない、味噌もない、というような状況下になってきて皆が栄養不足状態で苦しみました。

それをむりやり押し込んで拷問をするなんていう発想は日本人には起こりようがなかったはずです。そもそもそんなに食べ物はないんですから。
何か口からこぼれたら急いで拾ってまた食べ直すのが普通です。
だから戦後でも3秒ルールというのがあったんです。床にこぼした食べ物であっても落ちて3秒以内に口に入れるなら許す、というルールです。

今の時代になっても、ごはんを食べるときに、合掌をして「いただきます」と食べ物に感謝を表明して食べる人が多いのは、そういう伝統から来ています。

食べ物を無駄にするという発想自体が蔑まれています。

かつてドリフターズというコント集団がテレビ番組の中でお膳をこぼしたりごはんを投げたりしたギャグを展開したときに視聴者からごうごうたる避難があり、食べ物を粗末にするな、子供が見たらどうするんだ、というクレームの嵐になりました。

そういう国と韓国とを一緒にされては困ります。そういう下劣ないじめの発想は日本人にはありません。

投稿日時 - 2018-05-23 13:12:54

ANo.2

食べ物関連のいじめはあると思います。

食事になにかを入れたり、食べている時に気持ち悪いものを見せたり、暴言吐いて食べれなくさせたり、いじめて食欲不信にさせる、食べ物を盗む、隠す、放棄するなど。

食べることの強要は聞いたことがありません。

水攻め、水を何リットルも飲ませる拷問は江戸時代から存在しました。

投稿日時 - 2018-05-23 00:51:58

ANo.1

少し文章がわかりずらいのですが韓国の方のようですね。
とりあえず自分の身近な所ではそういういじめはありませんでした。食べさせるとか飢えさせるなど聞いた事がありません。

投稿日時 - 2018-05-22 19:45:40