こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

小4算数 教えてください(2)

ピンクのチェックが付いた問題を教えてください
面積の問題だけで結構です

マルチメディアファイルは削除されたか見つかりません。

投稿日時 - 2018-04-07 01:36:26

QNo.9485861

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

4-2
図形の足し算、引き算で考える。
図1+図3-図2の図形は、図3の右の長方形2個分の面積となる。
図3の右の長方形の面積は80cm2、高さは13-3=10cmなので、
横方向は80cm2÷10cm=8cm
従って、あの長さは28cm-8cm=20cmとなる。

投稿日時 - 2018-04-07 02:10:48

補足

図1+図3-図2の図形は、図3の右の長方形2個分の面積となる・・
ここが理解出来ません
レベルが低くてお恥ずかしいです、すみません

投稿日時 - 2018-04-07 03:08:33

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

自分で図を描いてみて、
図形を足す(重ねあわせる)とどこが重なるか、引くとどこが残るかを
自分で考えてみてください。
それが理解できないと、あなたの為にもなりません。

投稿日時 - 2018-04-07 03:20:18

お礼

ありがとうございます
ゆっくり考えてみます

投稿日時 - 2018-04-07 08:01:08

[4]
アの面積
13×28=364(cm2)

イの面積はアの面積と同じ

図2の図形は、下の28cm×3cmの部分と、上の「あ」の幅の部分に分けられる。
下:28×3=84(cm2)
上:364-84=280(cm2)

図3で重ならない部分が160(cm2)

さて、図3を眺めていると、重なっている部分で寸法がわかっているところがある。下の28cm×3cmだ。

図1の下3cmを切り取ったものは、28cm×10cm=280(cm2)
図2の上の部分と同じ面積だ。

これらの左下をそろえて重ねると、重ならない部分は図3と同じになる。
じゃあ、重なっている部分の面積を求めてみよう。
(280×2ー160)÷2=400÷2=200(cm2)
で、だ。
重なっている部分の高さは、既知(10cm)
200(cm2)÷10(cm)=20(cm)

(下の28cm×3cmを切り取らないで計算するのも手・・・結局、あとで引くことになる)
重なっている部分の面積
(364×2-160)÷2=568÷2=284(cm2)
ここから28cm×3cmの面積を引いて、200(cm2)が出てきたら高さで割る。結果おなじ。

投稿日時 - 2018-04-07 02:29:07

同じ数字は使えないという条件があるので・・・
答えがもっとも大きくなる組み合わせは、かけ算の答えが一番大きなもの(9×8)に、残ったもので一番大きなものを足すと出る。
逆に答えがもっとも小さくなる組み合わせは、かけ算の答えが一番小さなもの・・・のはず。

答えがもっとも大きくなるのは、
9×8+7
もとい、7+8×9か、7+9×8

答えがもっとも小さくなるのは
1×2+3
もとい、3+2×1か、3+1×2

それぞれ計算して、引き算するだけ。

投稿日時 - 2018-04-07 01:47:02

補足

素晴らしいスピードでの回答、驚いています
面積の方もお願い出来ませんでしょうか、、

投稿日時 - 2018-04-07 01:53:49

お礼

ありがとうございます
助かりました

投稿日時 - 2018-04-07 08:02:34