こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学院レベルの数学の専門書について

現在、東大在学中(教養学部・理科3類)で大学院レベルの数学の勉強をしているのですが、数学科の知り合いがいないのであまりオススメというか、「これはぜひ読んでおいたほうがいい」といった情報が入ってきません。なので自分で必読書をネットで探して図書館で借りて勉強してきました。大体の有名どころの専門書は頭にいれたつもりです。「演習 大学院入試問題I、II」も解けます。

そこで「大学院レベルの数学の勉強をするならこれは必読、またはオススメだ」といった情報が欲しいのです。

大学院数学の勉強を専門に勉強してきた方や数学科の学生の方がいらっしゃったらぜひ教えてください。何冊提示していただいてもかまいません。

お手数おかけいたしますが、宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2016-04-18 00:38:11

QNo.9160198

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

この手の質問には,よく似たような回答をするのですが,日本数学会の刊行物(単行本ではなく論文集)
http://www.mathsoc.jp/pamph/current/publication.html
を読んでみたらどうですか。専門的になるほど,単行本はでなくなります(読者数が少なくて売れないから;理系では本を執筆しているあいだに学問が進むから 笑)。論文本体を読むだけではなく,その引用・参考文献としてあげられた専門書の情報があると思います。

>図書館で借りて勉強

駒場図書館で,かつ日本語の本だと思います。上記のほとんどは英文で書いてあるようですから,数学の専門用語も知っておく必要があります。

あと,理学部数学科の図書室を訪ねる。むかしは学科ごとに司書がいて,学生の水準にあわせて読むべき本を教えてくれたのですが,いまは人件費削減でいないかもしれません。

投稿日時 - 2016-04-18 09:09:51

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-04-18 21:01:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)