こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

トランジスタの問題

正しいものを選んでください

1)ベース接地のトランジスタは入カインピーダンスが低い。
2)トランジスタはベース接地で使用しなければならない。
3)接合型電界効果トランジスタは電圧制御型の素子で、ゲート電圧により空乏層の広がりを調節 する。
4)モノポーラトランジスタは電力消費が小さく、増幅率の温度特性が安定している
5)MOS型FET は、入カインピーダンスが高く静電気に強いので、集積回路 (IC)に よく使われる。
6)トランジスタを利用した増幅回路の最大出力は電源に依存する

私の解答は1.5です。
合っているでしょうか?

投稿日時 - 2015-06-10 20:44:58

QNo.8991804

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>私の解答は1.5です。

正しいのは1)と3)です。
5)は、静電気に強い…が誤りです。

投稿日時 - 2015-06-11 21:31:30

お礼

回答ありがとうございます。確認したら5は間違えでした。助かりました。

投稿日時 - 2015-06-12 21:18:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)