こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学院での専門分野変更について

私は現在大学3回生で、地理学を専攻しています。
大学卒業後は、大学院へ進学する予定です。
ただ、他学科の講義(法律分野)を受けるうちに興味を持つようになり、もっと勉強したいと思うようになりました。

大学院進学をするにあたって、大学での専門分野と異なる分野へ進学することはやはり難しいでしょうか。
大学で4年間法律を学んでいる人よりも当然知識が劣っているので、とても悩んでいます。
実際に大学院で法律分野を研究した方がいらっしゃれば、ぜひご意見をお聞かせ下さい。
また、大学院進学で専門分野を変更した方のお話も参考にしたいと思っています。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-10-13 13:08:38

QNo.8788968

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

1.「専門を変える」と一般化して問うよりも,「地理学→法学」になにか理屈が立つのかを考えるほうがいいと思います。たとえばいま都市地理学を勉強しているが,都市計画法などの行政的・法的な側面のほうに興味が移っていったとか言うなら,うなづける点もあろうかと思えます。

たんに隣家の青い芝生なら,ぼく個人はあんまり聞く耳はもちませんね。たった2年半で興味が変わるような人(あるいは現況から脱落意識をもつ人)は信用しません。

2.法学系のゼミに出席していますか。他学部・他学科履修が制度的に認められていなければ,個人的に頼み込んで「もぐり」でもいいのです。そこで教員から「君は地理学者なんぞにするのは惜しい」とか賞賛されたら,見込みがあると思います。

投稿日時 - 2014-10-13 13:24:33

お礼

詳しくご回答いただきありがとうございました。
もう少し時間がありますので、自分のやりたいことをよく考えたいと思います。

投稿日時 - 2014-10-13 20:52:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

20人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)