こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

数学の問題の解き方

(1)と(2)はどのようにして解けばよいのでしょうか・・誰か簡単に説明してくださるかたいれば、教えてください。


(1)ある商店街には10軒の食品関係の商店がある。 この中でパンを売っている商店は6軒、ソフトクリームを売っている商店は8軒、清涼飲料を売っている商店は9軒である。
いずれの商店もパン・ソフトクリーム・清涼飲料のどれか1つは売っているものとする。

パンとソフトクリームの両方を売っている商店は少なくとも何軒あるか。


(2)ある商店街には10軒の食品関係の商店がある。 この中でパンを売っている商店は6軒、ソフトクリームを売っている商店は8軒、清涼飲料を売っている商店は9軒である。
いずれの商店もパン・ソフトクリーム・清涼飲料のどれか1つは売っているものとする。

パンもソフトクリームも清涼飲料も売っている商店は少なくとも何軒あるか。

投稿日時 - 2011-02-25 22:08:33

QNo.6550347

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

1.の答えニャ。
6+8-10=4軒ニャ。
パンとソフトの店を足して-全体の10軒で、両方売ってる店が分かるニャ。
ちなみに最高はパンを売ってる店すべてがソフトを売ってる場合の6軒にゃ。

2.4+9-10=3軒ニャ
4は1.のパンとソフトを売ってる店の最低限ニャ。それに飲料の店を加えて-全体の10軒で、両方売ってる店が分かるニャ。

ちなみに最高はパンを売ってる店すべてがソフトも飲料を売ってる場合の6軒にゃ。

投稿日時 - 2011-02-25 22:49:31

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

(1) 6+8-10=4 (答)4軒
(2) 4-(10-9)=3 (答)3軒
理由は自分で考えてください。

投稿日時 - 2011-02-25 22:43:27