こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

こんにちは、閲覧ありがとうございます。

こんにちは、閲覧ありがとうございます。

現在、地方国立大学農学部4年なのですが夏に九州大学の生物資源科学府をの修士過程を受験する予定です。
大学の教授にはあらかじめアポをとってお話を伺ってきたのですが、受験科目の英語(TOEFL)について伺ったのですがとにかく頑張ってと言われたくらいで詳しいどのくらいのスコアが必要なのかについては曖昧な答えしかいただけませんでした。
過去に受験したことのある方やまわりに知り合いのいる方どのくらいのスコアが最低でも必要なのか教えていただけませんか?やはり550くらいでしょうか?

回答いただけるとうれしいです

投稿日時 - 2010-06-25 14:39:30

QNo.5994173

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

33人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

まず,質問文は「生物資源環境科学府」・「修士課程」の誤りです。

この質問は,九州大学大学院の関係者でなければ答えられない内容であり,かつ,関係者が合否判定手続きの秘密をもらすと処罰される内容でもあります。また,かりに過去の受験生が「私は何点で受かった/落ちた」という情報を寄せてきても,TOEFLがどのていど作用したかはわかりません。つまり,原理的に答えが求められません。

----------------
だから,以下はいいかげんな推定です。下にリンクした「募集要項」は見ましたか? そこから一部を抜粋すると,

「環境農学専攻:森林環境科学、サスティナブル資源科学教育コースのみTOEFLテスト受験者本人に届く「Examinee Score Record」のコピーを提出」

「森林環境科学,サスティナブル資源科学コース:次のいずれかのTOEFLテストスコア(取得後2年以内のもの)を提出した者は、外国語(英語)試験を免除し、得点を満点として扱います。(1) TOEFL-iBT 79点以上 (2) TOEFL-PBT 550点以上」

などの文言が散見されますね。550点あれば満点換算すると書いてありますから,これらのコースで期待される最高値はそのていどだと想像されます。これらのコースが,この学府のなかでとくに出来がいい/悪い学生が集まるところなのか知りませんが,周囲とはあまり差はつかないんじゃないですか。

参考URL:http://www.agr.kyushu-u.ac.jp/agr_08/gs/pdf/mas_11.pdf

投稿日時 - 2010-06-25 15:15:59