こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学院の自治活動は、どうしてあまり好ましく思われていないのですか?

大学院の自治活動は、どうしてあまり好ましく思われていないのですか?

大学院修士課程を今年で修了する者です。私の通っている地方の大学院
の研究科は、とても少人数で博士と修士を合わせても10人を超えません。
なので、研究室での付き合いのほかにも、院生全体の交流が盛んです。

院生全体でレクレーションなどをするほかにも、院生自治といって院生
だけで研究生活の規範を決めることなどがあります。院生室の備品の管理
も自分たちでしたりすることもあります。しかしながら、こういった
自治活動は大学側の生活課にあまり良く思われていないのです。

さて質問に戻るのですが

なぜ、院生というか学生全体の自治活動は学校側からあまり良く思われない
のでしょうか?

私の通っている地方の国立大学(駅弁大学)は昭和の大学紛争時代にとても
自治活動が盛んでした。学部の方では、近年でも普天間基地問題で沖縄にて
暴力的なデモを行った集団がいるらしいです。でも、私たち院生は自治と
いっても自分たちの研究生活を良くするのが目的で、決して政治活動や
大学の学費値下げ運動などをやっているわけではないのです。

以上、大学院の自治の考え方についてご意見をお願いいたします。

投稿日時 - 2010-06-24 13:23:29

QNo.5991700

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

成り立ちとして「大学」という組織自体がもともと
学びたい学生がお金を出し合って教えてくれる人を探して
授業を行っていて得意分野を教えあってたという歴史が
あるようです。現在は教える側=教授陣が先にありきで
教えてやっているというスタンスでしょう。
「もう学生が自分たちでルールを作らなくてよい」
という風潮からでしょうか?
実質「自治会」より「学生会」みたいな感じですし
名称かえると理解してもらえるかもしれません。

投稿日時 - 2010-06-24 15:31:16

お礼

的確なご指摘ありがとうございます。

大学の運営側からは私たちが政治活動を目的として
自治会を開いているのだと思われています。実際は
授業やゼミ以外の時間帯で有志の自主ゼミを開いて
いるだけなのですが...

また、私の通っている大学の学部生の自治会(こちらは
非常に政治的で、この前は普天間でデモ行進を行いました)
と同じ名称なのがいけないのかなと思っています。

名称の変更を院生の委員長と相談してみます。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2010-06-29 19:47:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

30人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

馴れ合いと
知ったかぶりと
鼻高々な自慢話ばかりが
横行しているからでしょう。

投稿日時 - 2010-06-26 07:25:34

お礼

回答ありがとうございます。

確かに馴れ合いが煩わしい時もありますね。
修士二年で就活している同級生は、特にそう思っています。

投稿日時 - 2010-06-29 19:49:45

1980年代の東京大学大学院(理学系だけだったか全学だったか忘れた)では自治会活動がありました。盛んとまではいえなかったかもしれません。集会を開いて研究条件の改善要求をまとめ,学長交渉にかけました。教員となったいまでも,当時の要求は不当なものではなかったと考えます。

どうしようもなかったのが法学部から選出された学長であり,「大学院生は研究者である」というぼくらの主張に対して,「無能者が行くところ」という認識を示して,しょっぱなから交渉になりませんでしたね。うかがうところでは,法学部では学部卒で優秀な者を助手に採用するそうなので(いまはどうか知らない),はなしがかみ合わないわけです。そのとき,会場の後ろから「バカか!」と学長を罵倒したのは,このぼくです 爆。

まあ,そんなことをして執行部を不愉快にさせたことは事実ですが,それはそれで結構じゃないかと思いますね,教員として考えても。自立した認識がないとできない仕業ですから。いい子にして学位をちょうだいという腰抜けよりはましです。

投稿日時 - 2010-06-24 15:09:09

お礼

東京大学の元院生の方から回答を頂けるなんて、光栄です。

回答者様のおっしゃる通り、やはりどの大学にも運営者側と
学生側の軋轢は付き物ですね。私の大学でも今よりも院生自治
が盛んであったときに、研究条件の改善要求を出したことが
あるそうです。快く受け取ってもらえたわけではなかったですが。

大学院のことを「無能者が行くところ」という認識は確かに
偏っていますね。少々浮世離れをした人も先輩にはいますが
皆さん結束力があって、とても優しいです。

回答者様のおっしゃる通り、東大法学部はプライドの高い人が
少し多いようですね。法学部卒業後官僚になった父がいるので
よくわかります。

これからは「研究者」という認識をもって、自治活動(非政治的)に
励んでいきたいと思いました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-06-29 19:43:45