こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

修士論文が不合格だった場合について

私は現在国立大学の修士課程(大学院前期課程)2年生です。
数日前に修士論文を提出したのですが、正直申しまして論文のクオリティーがかなり低く、とても論文は通りそうにありません。
もし修士論文が不合格となってしまった場合はどうなるのでしょうか。
修士課程単位取得退学のといったような形で退学扱いになるのでしょうか?
それとも留年と言う形で大学に残り次年度にて再度修士論文を提出することは可能なのでしょうか?
それとも大学によって異なるのでしょうか?
以前、一度修士論文を提出した場合は2年間は論文が提出できないなどのお話を聞いたことがあります。
修士課程に2年もいるのに全くの無知でお恥ずかしいのですが、もしよろしければ教えていただけないでしょうか。

投稿日時 - 2010-02-05 18:12:27

QNo.5651590

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

教授が修士論文の提出を許可したのであれば,論文は通ると思います.

留年して次年度に提出は可能です.
クオリティを上げれば,半年後に卒業などもあるかもしれません.
ただ,大学によって異なりますので,ここで相談するより教授に相談しましょう.

投稿日時 - 2010-02-08 10:23:22

お礼

お礼コメント遅れてしまい申し訳ありません。

丁寧なお答えありがとうございます。

だめだった場合は留年したいと思います。

投稿日時 - 2010-02-10 16:02:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

昔の話ですが、
>修士課程単位取得退学
の方が普通で、修論はゆっくり書くという事が良く行われていました。
博士課程でも、履歴書に、
××研究科○○専攻修了、○○博士
と書いてあれば、曲がりなりにも学位を頂いた訳ですが、最後に学位が書いてないと、まだ論文は通っていない、運が悪けりゃ一生通らない、と言う訳です。

投稿日時 - 2010-02-09 13:52:04

お礼

お礼コメント遅れてしまい申し訳ありません。

丁寧なお答えありがとうございます。

出来ることなら何らかの形で学校に残りたいと思っています。

投稿日時 - 2010-02-10 16:04:21

指導教授の考え方に拠るので一概には言えませんが、「修士論文=不合格」って、半分くらい、「私には、学生を指導する能力がありません」って同僚の教授に言っている様なものです。
それとも貴研究科では、論文提出、審査は「一発勝負」なのですが?(私の経験上は信じられませんが)
提出前の草案の段階で、赤ペン先生よろしく、指導はしてくれないのでしょうか?普段、指導教授と十分コミュニケーションが取れているのであれば、論文を提出した際、「俺(教授)が言ったとおりにきちんと書いていれば、パスさせてやろう」とか「こいつは、普段、俺(教授)の言うことも聞かず、勉強もおろそかだったから、機械的に論文を受け取って、落第させればいいや」とか、どういう気持ちで教授が論文を受け取ったのか、或る程度のニュアンスは、ご自身で想像がつくような気がするのですが。。

# 教授とコミュニケーションが取れていて、指導も受けてそれなりに教授コメントが論文草案に反映できていて、草案を教授が受理してくださったのなら、普通は(私の経験上は)、パス(修了)できるように思うのですがね。

投稿日時 - 2010-02-07 22:33:06

お礼

お礼コメント遅れてしまい申し訳ありません。

丁寧なお答えありがとうございます。

教授とは恐れ多くて留年等のお話は出来ません。

今はともかく審査に向けて最善を尽くしたいと思います。

投稿日時 - 2010-02-10 16:01:55

ANo.3

>それとも留年と言う形で大学に残り
終了間際に「留年」と言われました。出来が悪いのは自覚していましたので、納得していました。その1週間後、「留年しても、どうしようもない」と強制終了さされましたが。
 こんなアホな院生でしたが、今では教員をやっています。

 ただ、就職もなく、研究生として置いてくれ、就職も世話してくれ『申し訳なかった』と感謝しています。ただ、研究テーマは、40年後の現在でも研究方法が難しく、発展させることが困難、ほんの少しマシには出来るが、と判断しています。

 指導教員の人柄は、こんな時にでます。良い教員であることを願うばかりです。
 

投稿日時 - 2010-02-06 12:06:05

お礼

お礼コメント遅れてしまい申し訳ありません。

丁寧なお答えありがとうございます。

出来ることなら残って書きたいのですが・・・

だめだといわれたらしょうがないですね

投稿日時 - 2010-02-10 16:00:21

書き直す意思があるなら,留年して続けることになるでしょう。
意思がなくこの3月で退学した場合は,単位取得退学とはいわず,単なる中退です。修士論文も修了に必要な単位に入っているはずですから。

投稿日時 - 2010-02-06 11:01:15

お礼

お礼コメント遅れてしまい申し訳ありません。

丁寧なお答えありがとうございます。

留年が出来るのであれば留年してでも修士論文は書き上げたいと思います。

投稿日時 - 2010-02-10 15:58:43

工学系の経験ですが・・・

>以前、一度修士論文を提出した場合は2年間は論文が提出
修士でなくて博士論文の間違いだと思います。 博士論文は、誰も研究していないテーマであることが求められているので博士論文に失敗する取り返すのが大変と聞いたことがあります。
修士は、博士論文の事前調査的な位置づけのはずなので同じテーマでも大丈夫だと思いますが・・・指導教官と相談すると確実なことがわかると思いますが、何故 相談しないのですか?

>もし修士論文が不合格となってしまった場合はどうなるのでしょうか。
>修士課程単位取得退学のといったような形で退学扱いになるのでしょうか?
どちらも大学によってまちまちですが、学士ではないので提出=合格ではなくクオリティーが求められるので「正直申しまして論文のクオリティーがかなり低く」は卒業延期か留年になると思います。

投稿日時 - 2010-02-05 18:30:28

お礼

お礼コメント遅れてしまい申し訳ありません。

丁寧なお答えありがとうございます。

残って出せるのであれば是非修士が通るまでがんばりたいと思います。

まずは今回の審査に向けて全力でがんばります!

投稿日時 - 2010-02-10 15:57:20