こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

北海道と沖縄の違い

今、5年生の社会で沖縄と北海道について調べています。でもあまり良い資料が見つかりません。
家のつくりの違いについての資料が一番いいのですが
何か良いホームページはありませんか?
家についてではなくてもいいです。お願いします。

投稿日時 - 2006-02-14 18:25:02

QNo.1965814

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

以前に住宅の広告を作ったことがある広告制作者です。
プロフィールを拝見したところone fiveさんは、生徒でなく教える側の方のようですね。
でしたら少々内容の難しいサイトでも大丈夫かと思いますので、専門的なページも含めていくつか挙げます。

その前にまず、日本の住宅全体について伝統的に留意されている点を確認しておきます。
吉田兼好の『徒然草』には「家の作りようは夏を旨とすべし」とあります。
夏を過ごしやすい湿気と暑さ(通風・放熱・断熱)対策が考慮された家、これが現在でも日本の家の基本となっています。

沖縄ではこれがより強調され、さらに台風対策も重視されます。
赤瓦など独特の建材、家の周りに巡らされた塀、その内側の防風林などに、その一端が見られます。
たとえば国の重要文化財に指定されている中村家には、沖縄の家の特色がよく表れています。
中村家サイト…「解説」の箇所で詳しい解説が見られます。
http://www4.ocn.ne.jp/~knaka/

また公共の建物にも、そうした工夫が活かされています。
エアコンのいらない名護市庁舎
http://www46.tok2.com/home/arc/okinawa/okinawa_01.htm
日除け・通風を考えた糸満市庁舎(PDF)
http://www-cger.nies.go.jp/cger-j/c-news/series/series5/series5-10.pdf
沖縄の家の最もわかりやすい特徴である赤瓦を紹介するサイトもあります。
沖縄県赤瓦事業協同組合
http://www.h4.dion.ne.jp/~kawara/

一方、北海道の家で最も重要となるのは、寒さを避ける断熱性能です。
そのため、北海道の家だけに適用される北海道防寒住宅建設等促進法(寒住法)という法律があり、一定の断熱構造を持った家でなければ住宅金融公庫の融資を受けられないことになっています。
寒住法全文(第一条が面白いです)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S28/S28HO064.html
北海道とそれ以外の地域の断熱の違い
http://111a.co.jp/mori2.htm
この法律をテーマにした「北海道の人は、東京へ来るとなぜ風邪を引くんだろう。」というキャッチコピーの断熱材の広告もありました。

しかし断熱・気密性能の向上により、ナミダタケと呼ばれるキノコが繁殖して家が腐ってしまう被害が続出しました。
ナミダタケ被害について
http://www.aopuri.co.jp/namidatake.html
これにより断熱・気密工法だけでなく、北海道でも結露を防ぐ通風・換気性能が重視されるようになりました。

もうひとつ、北海道の家には屋根に特徴があるようです。
住宅メーカー・クボタのサイトより
http://giweb.kubota.co.jp/back_number/vol_4/vol4_8.html

5年生への説明なら、沖縄はエアコン不要なほど空気の通りがよく、また台風対策が重要、北海道は暖房の熱を逃がさない工夫と湿気を逃がす工夫が壁の中にあり、また雪対策が重要になってくる、という説明がわかりやすいかもしれません。
また、こんなページも見つけました。生徒に北海道と沖縄の家の違いを発表させた授業の記録だそうです。
http://satomasa5.cocolog-nifty.com/jugyo/2006/02/post_dc0e.html

投稿日時 - 2006-02-14 20:40:12

お礼

みなさんありがとうございました。
どれも参考になりました。助かりました。

投稿日時 - 2006-02-17 17:12:06

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

470人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

参照程度に、こんなのはいかがですか?

1.風土に根ざした家づくり手引書(沖縄)
http://www.pref.okinawa.jp/jutaku/hudo/hudo_index.html

2.住まいづくりの基礎知識(北海道)
http://www.hri.pref.hokkaido.jp/second-index.html

3.アイヌの伝統民家「チセ」(北海道)
http://www.tamagawa-grp.co.jp/press/solarcat.html

4.伝統的な民家のふうけい(沖縄)
http://www.pref.okinawa.jp/kodomo/kurasi/b3_01z.html

5.住まいづくりのライブラリー
http://www.toli.co.jp/m_library/

法規的な面で挙げるならば、自然災害への対処法を考えるといろんな違いがでてきます。例えば雨仕舞や雨戸、屋根のつくりなどでしょうか?『凍結深度』なんかも雪国ならではだと思いますよ。

投稿日時 - 2006-02-15 10:23:54

ANo.2

北海道民です。
北海道の住宅については、断熱が大きな要素となるでしょう。
二重窓や壁に断熱材を入れるなどの工夫があります。
また、雪に対してどう対処するかも要素の一つです。

北海道で住宅を販売されている会社のサイトを見ると、色々とそれらについてのウリが載っているので面白いのではないかと思います。
http://www.kinoshiro.com/

投稿日時 - 2006-02-14 21:10:11