こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

本当に公立中は駄目か?

葛飾区に住んでいまして、幼稚園入園前の娘がいます。妻が中高一貫の私立に入れないとまともな教育は受けられないと強く主張します。
確かに、足立、葛飾区近辺の公立中学事情は良くないような気もします。
文京区等の公立中なんかはどうなんでしょうか。教育事情がよければ、文京区等に引越ししてもよいと思ってます。
また、学芸大附属等なんかは何処に住んでいても受験可能なのでしょうか。
子供によい中学教育を受けさせるための選択肢にはどのようなものがあるかご教示いただければ大変ありがたいです。
宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2005-01-04 22:39:16

QNo.1152815

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

公立中は駄目か?と聞かれれば一概にそうは言えない、と思います。ただ特に東京では、家庭環境が整って本人の能力も高い子どもが公立中から逃げ出す形になっているのは否定できません。

この回答欄を見てもすでにお分かりのように、中等教育の学校選びでは「価値観・教育観・人間観」が人によって大きく分かれます。他人の言うことは「事実関係」ならとにかく「意見・見解」はあまり参考になりません。
そしておそらく質問者さんの奥様(子どものお母様)にとっては、「公立中学はダメで私立に入れなければ」という意見に非常に共感を覚えるのだと思います。となると、中学受験を視野に入れた方がいいと思います。

ただ私の経験で言っても「私立だから必ず公立より良い教育が行われている」というものではありません。また「私立校の教育」というのは公立校以上に「学校ごとの教育方針の違い」が極めて大きいので、学校ごとの向き不向きがあります。
東京で(経済力のある)家庭の場合、何が恵まれているかと言えば
「良い学校に入れられる」というより、
「子どもに合った学校を選んであげられる」のが最大のメリットだと思います。

すぐそば公立の学校、公立の学校でいくつかから選択の余地があったもの(公立校の学校選択制が東京中で拡がっています)、都立・国立の中高一貫校(#5の方の回答にあるような)、私立中高一貫校、の中から総合的に判断することになる、と思います。
かなりの高学歴の親でも教育観によって公立校を選ぶケースもあると思いますが、質問者さんの家庭の場合、おそらく中学受験をさせることになるのではないでしょうか?

それからちょうど雑誌『AERA』[04.12.27]号に「選択肢が多くて小中高の学校選びにとまどう東京の親」という特集が載っていますのでご参考までに。

投稿日時 - 2005-01-05 15:18:07

お礼

ご回答有難うございました。
「子どもに合った学校を選んであげられる」というのは非常に魅力的なところだと思います。
『AERA』は早速読んでみたいと思います。

投稿日時 - 2005-01-05 22:54:22

このQ&Aは役に立ちましたか?

34人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(23)

あなたの奥さんの言われる、良い教育の定義が分かりません。学力の話でしょうか?公立だろうが私立だろうがあまり変わらないと思います。確かに勉強の面でいったら私立のほうが授業の質はいいかもしれません。しかし、他の回答者の方がおっしゃるとおり、差別意識をお子さんに植えつけてしまう可能性があります。

他の回答者さんがおっしゃっていますが、私も中学受験には反対です。というのは、小学生の子には荷が重過ぎると思うからです。もし受験に失敗したら、それくらいの年齢に受けた傷というのは一生引きずると思います。何もそんなに早く受験の経験をさせる必要はないと思うのです。それに中高一貫校に入学されるとしたら、学力レベルの高い進学校は大学受験を新たにしますよね?そうすると予備校にも早々と通って、となって勉強漬けになり、自由があまりないと思うんですよ。勉強面だけで良い学校を、とお考えでしたら公立の中学に通って塾通いをさせるので十分ではないでしょうか。そのほうがお金もかかりませんし。

また、私立の中学は入学に条件があると思いますので、ある程度は似通った性質を持ったお子さんが集まってくると思います。公立の場合はばらばらですので、視野の広さを持つことができると思います。

大学の付属校を受けるおつもりでしたら、大学への進学の条件をきちんとお調べになったほうが良いと思います。たとえば慶応はほぼ100%慶応大に進めますが、早稲田は高校によって6割程度だったりします。

投稿日時 - 2005-01-16 16:53:32

お礼

ご回答有難うございました。
ご指摘のとおり、子供の精神の成長と気持ちは十分に考慮しなければならないと思います。

投稿日時 - 2005-01-20 12:25:48

ANo.22

~子供によい中学教育を受けさせるための選択肢にはどのようなものがあるか………

私が思うには、公立中高一貫がいいかと思います。
葛飾区にお住まいならお分かりかと存じますが、
東京では平成17年度から公立中高一貫ができます。
都の思いで、「リーダー的存在を育てる。」とういう
方針らしいのです。

…まぁ貴方のお嬢様に合う方針のなら、
私立(国立)も公立も関係ないと思いますよ。
しかもまだ幼稚園という事で、
今は私立私立と言っていますがこれから
日本で教育方針変わっていくかもしれません。 
まだまだ先の事ですし、時間をかけて貴方のお嬢様が
一番良いと思う事をしてあげたら一番かと存じます。

投稿日時 - 2005-01-16 15:34:18

お礼

ご回答有難うございました。
他の方もいっておられました都立高校ですよね。
非常に興味があります。でも難しいんでしょうね。
まずは、娘の成長を見守りたいと思います。

投稿日時 - 2005-01-20 12:28:06

ANo.21

「まともな」教育って、何なんでしょうか?

親が、

私立中高一貫=よい
公立中学=わるい

のようなイメージを子供に植え付けてしまうと、
差別的な意識を持つ子になってしまうのではないか、
と心配です。

それにもしも受験に失敗したら、その子は間違いなく傷つくことでしょう。
ある程度年齢を重ねれば、そんなことで私のすべてを知れるはずはない、と割り切ることも可能でしょうが、幼い心には「挫折」はつらいはずです。
ご両親が教育熱心ならなおさら、自分を否定してしまうと思います。

ご質問の趣旨とは違いますが、私はそんなことを考えました。

一番大事なのは、お子さんが「どうしたいか」という事です。

まだ時間は十分にありますので、お子さんとたくさん話して(自分の意見を押し付けるのではなくて)、彼女にとって一番いい道を一緒に探してあげるのがいいのではないでしょうか。

投稿日時 - 2005-01-12 23:20:19

お礼

ご回答有難うございました。
少なくとも小学校までは公立でもよいと思ってます。
問題は中高をどうするかですが、仰っているとおり、子供の意見は十分に尊重していきたいと思っています。

投稿日時 - 2005-01-13 09:27:22

ANo.20

そうですね・・・公立には公立の、私立には私立の良さがありますからね一概にどちらとも言いがたいですが、私は両方経験しましたがどちらも良かったですよ!!
公立は近所の子たちと一緒で初めての学校生活への不安もそんなになかったし、授業も悪くないですよ!!家までの距離も近く、防犯、安全の面でもいいですよね。そのほかにも良い点は沢山ありますしね。
私立は私立でお金はかかるけど、授業の質もよかったし、勉強面以外でも学校の方針で文武両道、教養も重視していた学校だったので、いろんな体験ができたし・・・。
一人一人個性がありますし、受験勉強は自分で楽しんでできればいいですが、苦痛だけど親の期待にこたえなくてはいけないんだ・・などと考えて頑張っている子もいるのでその辺は気をつけてみてあげる必要が出てきますよね・・・。
小学校に上がる前のおこさんに『どうしたいの??』なんてきいたってわかりませんから、その子にとって最善の道を選んであげればよいのではないでしょうか??

最後に・・・
奥さんの『公立だからまともな授業が受けられない』というのはどうかと思いますよ??公立で一生懸命頑張っている子供やよりよく教えるにはどうしたら良いか考えている教師陣にも失礼ではないでしょうか??
うちの母は公立の小学校で教師をしていますが、家に帰って着てからも授業の準備やどうしたら良いのかを未だによく考えていますよ。
公立の学校がどうこうではなく、本人の頑張り次第です。小さい子どもの場合は周りのサポートも大事ですしね・・・。
どこへいってもやる子はやるし、やらない子はやりませんよ。要は本人の頑張りとそれをサポートする体制で何とでもなるんじゃないでしょうか??
私が行った小学校は公立であまり評判も良くなかったのですが実際自分も、自分の周りも何とかなりました
よ・・・。
あとは小さいうちに関してはご両親の方針(本人の意思も多少)ではないでしょうか??

投稿日時 - 2005-01-12 20:47:59

お礼

ご回答有難うございました。
地域によって(失礼な言い方でしょうか)よい公立と悪い公立があるという意見もあるようです。
kxucyanさんの育った所はよい公立があるんでしょうね。そういう公立であれば問題ないと思います。
また、公立と私立の格差は小学校より、中高のあるのではないでしょうか。

投稿日時 - 2005-01-13 09:24:33

我が家の心配事と同じです。実は3月に大阪から墨田区へ引越しします。兄は私立高校受験、妹は小学校5年になる時期の不安な引越しです。現在は大阪府の新興住宅地に住んでいます。土地柄もあり公立中学校のレベルが高く、勉強嫌いの兄は塾の先生に公立中学校だとわからない生徒はそのままにしておくから、私立中学校の方が兄の性格を考えて良いのではと言われ現在私立中学校へ通っています。本人はよくわからずじまいで受験をして最初は友達付き合い(周りに友達が居なく)、詰め込みの勉強で大変苦労していましたが、やっと3年生で学力はさておき、精神面で強くなり学校生活をエンジョイしています。アドバイスの方の意見を読んでみても参考になりましたが、十人十色でどちらが一番と言う事はいいきれないですよね!兄の経験から我が家も妹を私立・公立どちらの中学校へ進学するのか悩んでおります。引越し前なので学校環境などわからない事だらけですが、個人的には新興住宅地で苦労したぶん(子供の学校名の自慢が多く・・)下町大好きな私です。沢山情報を集めて主人と悩みながらその子にあった進路を見極めたいです。

投稿日時 - 2005-01-09 21:04:36

お礼

ご意見有難うございました。
個人的には、私も下町大好きなんです。変に気取ってなくて・・・。
今まで色々な方に教えていただいたとおり、地域によっては、公立のほうが勉強が大変な場合もあるでしょうし、悩むところですね。

投稿日時 - 2005-01-10 09:49:27

ANo.18

こんにちは、私は中学受験を経て中高一貫校に入りました。
私は大学受験のことも考えると中高一貫校に一票!ですね。
もちろん公立中出身でも良い大学に入っている方が大勢いらっしゃいますが、
中高一貫だと基本的にすべての教科が早いです。
中1でやることは中1の2学期には終わっています。
といっても手を抜いているわけではないので、結果として受験が楽になると思います。
中学受験のことですが、私は全然大変ではありませんでした。
みんな色々な小学校から同じ塾に通うので、2つ目の学校みたいでとても楽しかったです。
私が小学校の時はほぼ全員進学塾に行っていたので、
学校のテストで95点以下の人はほとんどいませんでした。
公立小学校のテストってそのくらい簡単だし、本人が嫌がらないなら塾には行かせた方が良いと思います。

余談ですが、私は小1から近所の塾に行って、小3から進学塾に行ってました。
兄も同じでしたが、母が教育ママ的でしたので、本人はちょっと嫌々でしたね…。
私はほっとかれていたので、楽しく通っていました。
あんまり教育ママだと嫌になります。
なんにも言われないと勉強でもするか、と思いますが、
勉強しろとしつこく言われるとやる気がなくなります。
こういう子も結構いると思うので、注意ですね。

投稿日時 - 2005-01-09 11:49:28

お礼

生の声をどうも有難うございます。
う~ん、そうですね。私も子供のときには「勉強しろ」という両親の言葉には、随分反抗したのものです・・・。

投稿日時 - 2005-01-10 09:45:42

ANo.17

No.12です。近くの区立に行かせたくないので私立というのでしたら、学校の内容をいろいろ考えて選ばれると思いますが、「レベルの高い」とされている区立に入れるためにお引越しされてというのですと、当然選ぶことができませんから、もしおっとりしたお子さんですと辛いことになるかもしれません。
競争することによって頑張ることのできる性格だったらいいですが、いくら頑張っても結果がでないということになると、学校が荒れていなくても不登校ということもあります。
学力の高い人がいるところに入れておけば取りあえず安心、というのはお子さんの性格によっては気の毒なことにもなると思います。

まだ、お小さいようですのでお子さんのことをよく見ながら、学校選びもされたらいいと思います。

投稿日時 - 2005-01-09 11:45:58

お礼

再びのご回答有難うございました。
さきほどの方にも書きましたが、本人がどう考えるかについても大事にしたいと思います。

投稿日時 - 2005-01-10 09:43:35

ANo.16

様々な意見が飛び交っておりますが、完全に個人の意見を言わせて頂きます。
私は中学三年生の女子ですが、友達に中学校受験させられた子がいます。
始めはなんとなくに話を持ちかけられた受験ですが、そのうち半ノイローゼ状態になってしまったらしく、
シャーペンで自分の手を刺す、などの自虐行為に走ってしまったそうです。
確かに私立はいいのかもしれませんが、今時の流行の「お受験(小学校受験限定に使われるのですか?よくわかりません)」というものには嫌悪感を私は感じます。
「将来のためを思って」「あなたのためなんだから」なんて言葉は子供は重荷にしか感じません。
やはり将来は子供に選ばせるべきだと思います。
私自身が子供だから、という理由も勿論ありますが。それでもやはり子供の進む道を親が決める、というのは間違っていると思っています。
一番妥当なのが小学校の時に本人に聞くのが良いと思うんですけれどね。
それでも本気で嫌がっていたらやめさせるべきだと思います。
自分の子供と、自分の子供の学歴、どっちが大事なのか私には解りかねます。

投稿日時 - 2005-01-09 04:42:22

お礼

ご意見どうも有難う。
私も親に強制させられたことに対しては嫌な思い出もあります。
子供の意見は大事にしたいと思います。

投稿日時 - 2005-01-09 10:45:59

ANo.15

こんばんわ!自分は現在高1で横浜の公立中学校に通ってましたが。公立がまともな教育ができないってどういう事なのかな?って正直思いました。
確かに荒れた学校は公立にはありますが、公立は公立のよさがあると思います!
私立中学も悪いとは全然思いませんが、自分が通ってる高校は大学の付属で中学も付属であって偏差値もおおやけには60以上ってなってますけど。中学からの奴で頭いいのって本当一握りですよ?あとは大学までエスカレーターだからってなまけてバカばっかだし。常識のジョの字もないような奴らバッカですよ。プライドもやけに高いし。。。
私立は学校も遠くなるし、近くに友達もできないから結構辛いんじゃないかな?って僕は思いますけど。。。
公立は地元の友達も多いし、精神的にも友達の事も色んな事で勉強になりますよ。
あと聞いた話だとイジメとか私立って冷たい反応らしいです。。。公立も同じようなもんですが。
学力だって公立で頑張れば東京なら早実とか色んなところがあるはずです。まだ幼稚園入園前なら小学校のようすをみるのもいいんじゃないんでしょうか?私立の現状って閉ざされてるからあんましよくわからないと思いますが。結構裏でやばい事とかやってますよ。こんなガキの言う事ですけど参考になれば、さいわいです。

投稿日時 - 2005-01-09 03:54:04

お礼

「現場」の声をどうもありがとう。
教育環境のそれほど悪くない地域であれば、決して私立にこだわる必要はないのかも知れませんね。

投稿日時 - 2005-01-09 10:42:43

ANo.14

No.6です。
教員のアンケート結果がニュースになっています。

参考URL:http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=main&NWID=2005010701001761

投稿日時 - 2005-01-07 20:06:42

お礼

ご回答有難うございました。
教員の方はそのように考えておられるのですね。
思ったより厳しい状況ですね。

投稿日時 - 2005-01-08 12:46:15

ANo.13

高3生と中1の母です。

同じ能力の子供が中高一貫へ行ったののと、公立へ行ったのを比べると、中高一貫の方がより良い大学にいける確率が高いといえると思います。
ただ、これは数字でしかないと思います。

さて、私自身は田舎に住んで、公立に通わせましたが、甥二人が都会で中学受験をしたのを見ましたので、その経験で書かせていただきます。

私立に行くというのは親が面倒な事を学校がやってくれる事だと思います。学校での子供同士のもめごと、進学、その他もろもろを親がしなくていいということです。
私の娘は、1ヶ月不登校になりましたが、主人が毎日のように娘を学校へ送って行ってくれました。もちろん、先生も色々としては下さいましたが、いじめている子を中学校に来させないということは公立中学校には出来ないですよね。

甥のうち長男は、首尾よく難関中高一貫に入学し、義姉も、鼻高々でした。しかし、旧帝大の工学部に二年連続で不合格になり、すべりどめの大学も受けていず、仕方なく、3月末に受験して、大学に入りましたが、20代後半で今フリーターをしています。それなのに、プライドだけは高くて、親も「人を見下す言動が良くない」と言っています。弟の方は、中学受験で失敗し、それがトラウマになり、高校受験も大学受験も正面から取り組めず、今は、公務員受験予備校に通っています。

温室で花を育てれば、美しく大きな花が咲くでしょう。でも、外に出れば、雨も風も吹いています。その時に負けない強い根っこを持っていないと、すぐ枯れてしまいます。

投稿日時 - 2005-01-07 17:03:11

お礼

ご回答有難うございました。
非常に参考になりました。
子供にとっては何が幸せなのか・・・・、そんなことを考えさせられました。
色々な意味で強い子にしたいです。

投稿日時 - 2005-01-08 11:45:14

ANo.12

文京区ではないですが、子供が都内の中心部の区立中学に行ってます。が、宿題の量やいろいろこなさなければいけない課題なども多く、最初からついていけてません。
ついていけるかどうか自信がないので、区立に進まず、私立を受験させるという人もいました。
でも同じ区でも学校によっていろいろみたいです。

どんなに良い学校とされていても、お子さんの性格に合わないといけませんし、今は区立も、住んでいる場所で決められてしまうのではなく、ある程度は選べるようになってきたので、学校見学などで雰囲気を確かめながら、気に入った学校を探していかれたらいかがでしょうか?

投稿日時 - 2005-01-06 20:50:14

お礼

ご回答有難うございました。
非常に興味深いものでした。
そういう場合もあるのですね。
文京区に限らず、相対的に厳しい公立中は色々とあるんでしょうね。

投稿日時 - 2005-01-08 11:41:20

ANo.11

現在塾講師として、板橋区および豊島区を中心とした公立中学生を教えています。
正直に申し上げますと上位の中高一貫校に比べれば、雲泥の差、では済まされないものがあるように感じます。
私自身は偏差値65程の中高一貫校に通っていたのですが、そこから比べると、最下位の生徒が当然のようにできていたものも公立上位生ではできない、などです。
私の友人が引越ししてしまったため、高校から公立に通ったのですが、彼女は中学では学年で後ろから数えられる人間でしたが高校では首席だったようです。
まともな教育かは別として、できあがる能力にはかなり差が出来ます。

教育事情ということですが、ただ単に進学意欲等でしたら地域によって差がありますのでしっかり比べたほうが良いかと思います。
ですが授業内容について、等でしたら然程差はないと思います。勿論、進学意欲の高い地域では発展内容にも手を伸ばす機会は多いかと思いますが、結局は公立ですので大差ありませんし、意欲の高い方なら進学塾に通うので学校側が対応しないこともあります。

また、中高一貫と一言に申しましてもバラバラです。
私の意見としましては偏差値50を切るような学校ならば、高いお金を払っていく必要はないと思います。
私立は独自のカリキュラムを持っていますが、それがプラス方向かマイナス方向か、というのは学校によってまったく違います。
一概には言えませんが、偏差値の低い私立の場合、中高一貫ということが災いして中学では勉強せず…ということも多いようです。

学芸大付属はちょっとわかりませんが、通学時間一時間以内等の指定がある学校がありますので、調べてみてください。
また、付属の大学に入る場合、高校までの成績によって学部が選べなくなってしまうこともありますし、御茶ノ水女子のように、「付属」と名前はついていても実際は全く付属ではない場合もあります。
多くの方が勘違いされているようですのでしっかり調べてください。

よい中学教育というのが何だかよくわかりませんが(私自身まだ大学生ですので……)何をするにしても子供の意欲が向かない限りは無駄だと思います。
今は、机に向かう習慣を身に着けることから始めては如何でしょうか?

投稿日時 - 2005-01-06 20:05:53

お礼

ご回答有難うございました。
おっしゃるとおり、子供の意欲をいかに醸成するかということだと思います。親だけ一生懸命になっても駄目ですね。

投稿日時 - 2005-01-08 11:36:28

ANo.10

 まだあるかどうかわかりませんが、文京区役所に中学案内があります。その冊子には、学校の所在地、進学先、学校見学日(基本的にいつでも可能ですが、特に土曜日に授業を行い、働いている人も見学できるようにしている日)などが掲載されています。

投稿日時 - 2005-01-06 12:36:38

お礼

情報有難うございました。
今度時間を作って行ってみます。

投稿日時 - 2005-01-08 11:38:01

ANo.9

こんばんわ。
私は埼玉に住んでいる現役(?)の公立中学3年生なので、文京区のことは知りませんが・・・

公立中学だからと言って、駄目なコになるわけでは無いと思います。
確かに私の同級生でも少年院へ行ったコもいるし、新聞にのるくらいの事件をおこした元クラスメートもいました。
公立・私立とか関係なく、そのコ次第だと私は思いますよ。
実際私と同じ塾で国立大学付属のコがいますが(小学校からの入学)ピアスあけているこもいますしね・・・(汗)

投稿日時 - 2005-01-05 19:19:14

お礼

「現場」の声をどうも有難う。
東京で、公立に行っているから駄目な子・・・なんておこがましいことをいう気はもちろんありません。
本当はどんな所に行っても自分を見失わず、自らの道を切り開いていく・・・というのが、子供に対する理想なんですけどね。
ただ、そんな強い子というのは限られるような気がします。特に13歳にも満たない子にとっては・・・。

投稿日時 - 2005-01-05 23:06:50

ANo.8

確かに、公立と私学で環境が異なるという事もあると思います。実際私は、区内有数の下位公立中学(あくまで学力において)に入学し、勿論そんな事情は全く知らなかったのですが、自身は心底勉強したいという気持ちがあったのに不良グループが授業中騒ぎ立てて、その環境を根こそぎ奪われた苦い経験があります。絶対という訳じゃないでしょうが、可能性的には私学はそのようなレベルは低いでしょうし、質問の方も名声を得るというより寧ろ、安心できる生活を送らせてやりたいという意味が深いと思います。

ですが、最近の教育熱はかなり屈折しているように思います。まず、分別のつかない時期から一環校へ入学させるのがその代表例だと思います。親が無理やり子供にレールをはめ込ませているようにもみえるのです。
上記のように私学には安心して勉強できるという可能性を含んでいるかもしれませんが、接触の幅広さや開放性という意味では公立の方が優位かもしれません。

確かに都民では、北東区部には治安面で否定的なイメージがあるかもしれませんが、それを鵜呑みにしすぎるのも良くないと思います。公立中学自体入学考査は無いわけですから、秀才も集まれば、手につけられないようなワルが入学するのもどこの中学でも一緒です。

いづれにせよ、中学に入学する事には物の分別もある程度わきまえているでしょうから、本人の意見も尊重させるべきだと思います。親がかってに決めてしまうと、後々トラブルが発生した時、何かにつけてそれを引き合いに出されてしまうかもしれませんから。

投稿日時 - 2005-01-05 19:03:37

お礼

ご回答有難うございました。
確かに、良かれと思ってやったことが、本当に子供にとって良かったのかということに悩むことがあるかも知れません。
子供の意見も大事にしたいと思います。

投稿日時 - 2005-01-05 23:01:03

ANo.6

この正月に同窓会があり、同窓生と旧交を温めてきました。 何故か私の同窓生は中学教師、高校教師が多く、年齢的にも、学年主任などをやっているのですが、彼らの子息のほとんどが私立中学に進んでいます。当然公務員の給料ではきついので奥さんもフルタイムで働いています。 現状では残念ながら、先生が自分の子供を公立に入れたくないと言っているのです。 良い教育という意味では、私立中学になるでしょう。

た・だ・し、良い教育を受けたから、良い人間になるかどうかは別問題です。金属バットで親を追いかけるような子供にするかどうかは、親の人間教育しだいです。また、子供が幸せになるかどうかも学歴とは全く関係ありません。

投稿日時 - 2005-01-05 09:44:07

お礼

ご回答有難うございました。
「彼らの子息のほとんどが私立中学に進んでいます。」という部分にはやはり考えさせられるところです。学歴だけが全てでないということも良くわかります。

投稿日時 - 2005-01-05 22:52:06

ANo.5

家庭教師派遣会社勤務です。

確かに足立・葛飾区はいわゆる下町系なので、雰囲気事態はあまりよくなかろうと思います。

それなら、公立は公立でも何も『区立』ばかりではないですよ。今年度から『都立』中学が新設されたことを御存知ですか?『東京都立白鴎高校付属中学』という選択肢もいいのではないでしょうか。

そうじゃない場合はやはり学費的に国立中学(筑波大付属・筑波大付属駒場・学芸大付属(竹早・大泉・世田谷)・東大付属・お茶大付属・東工大付属)がいいでしょうが、国立中学は偏差値も倍率もバカっ高いですからねぇ…

教育のことで引っ越すくらいなら、私立中学が一番いいので、迷っているのなら私立を中心に考えるのが一番です。しかし、「学費が…」というのであれば、都立と国立を中心に考えていけばいいのではないでしょうか。

下記に白鴎高校付属中のHP乗せておきましたので、御回覧下さい。

参考URL:http://www.taito-chuko-j.metro.tokyo.jp/

投稿日時 - 2005-01-04 23:39:04

お礼

早速のご回答有難うございます。
確かに都立、国立に入れるのであれば、それで問題は解決かも知れません。

投稿日時 - 2005-01-05 00:05:20

ANo.4

 小学校や中学校の教諭に知り合いがいる程度のアドバイスです(関係者ではないです)。23区の東半分あたりは聞いているんですが、いまやけっこう差別化があるそうですね。リアルな学級崩壊の話も聞いてます。逆に、立て直した知人もいます。
 ただ、単にある学校がいい、ある学校がいまいち、ということであって、区という区切りでは一概にいえないと思います。もちろん「いい」学校には越境で生徒が集まってるみたいです(昔から無理やり越境させた親もいましたね。行かせたい学校かどうかは評判を聞けばわかりますから)が、個人的に、近所に友人がいない学校生活というのもどうなんでしょうねぇ。中学入学前になってから、本人に確認するという選択肢もアリでは? 
 江戸川、江東あたりは人口が増えていることもあり、新設校もできるとか。。。新設校なら評判も何もないですよねぇ。ちなみに学校ドラマモデルのあの辺りは、風評なのか評判はいまでもよくないです。

投稿日時 - 2005-01-04 23:21:44

お礼

早速のご回答有難うございます。
そうですね、区自体を十把一絡に論じることはあまりよくないかも知れません。

投稿日時 - 2005-01-04 23:59:48

ANo.3

足立区出身です、文句ありますか?
くだらないと正直思いました
あなたの奥さんは立派な学校を出て立派な会社に入ったんでしょうか?
ところで立派な会社、学校って何?
東大卒がどれだけ成功しているんだろうか?
一流といわれる企業の創始者はほとんどが中学もろくに出ていないレベルの人間だって知っているだろうか?
大切なものは親の見栄(ブランド)ではなく今ある環境でどう順応していくか、学んでいくかではないでしょうか?
あなたの奥さんに説教してやりなさい!

投稿日時 - 2005-01-04 23:15:19

お礼

早速のご回答有難うございます。
お気を悪くさせたのでしたら、大変申し訳ありませんでした。決して見栄のためとは思ってはいないのですが、「荒れていない落ち着いた環境」を子供に提供したいという思いもあります。もちろん、そのようなよくない公立中は一部に限られるのかも知れませんが。

投稿日時 - 2005-01-04 23:52:20

ANo.2

まともな教育というものがどういう定義かが分からないので私感になります。
私の両親は国公立学校の教師をやっております。
有名大学進学を前提にしておるのでしたら、
私の両親で教え子が東京大学や慶応等の有名大学まで進学した子がおります。
本人のやる気というか取り組み方だけの問題ではないでしょうか?
そもそもどのような学校の状況であれその状況を学ぶ機会があるという風に捉えられると思うのですが。
勉強だけができればいいのであれば家庭教師なり塾なりでいい訳ですので。
学校というものが勉強のみでなく、人間としての成長の場と捉えておるためこのような回答をさせていただきました。

投稿日時 - 2005-01-04 23:01:56

お礼

早速のご回答有難うございます。
確かに、塾等学校以外の勉強の場はあるかと思います。

投稿日時 - 2005-01-04 23:43:44

ANo.1

私にも同じ年頃の子供がいますが、そんなことも無いんじゃないでしょうか?

もちろん貴殿ご夫妻の考え方は否定しませんが、選択肢と言うことであるならば、

私の意見は、夢や進学、進路など子供が自分で考え、自分で決断する力をつけさせるためには、
ある意味で型にはまった私立一環にこだわらず、いろんな環境で育った人間が存在する公立中の方が、
人や社会や善悪を学ぶ機会は多くあると思います。

もちろんどちらにも、メリット・デメリットはあると考えますが・・。

私なら、未来のその時点で本人の意向を尊重したいと考えます。
自分で選択した事にはきちんと責任ある態度をとらせたいと思うからです。

投稿日時 - 2005-01-04 23:01:43

お礼

早速のご回答有難うございます。
本人の意向というのもとても大事なことですね。

投稿日時 - 2005-01-04 23:41:16