こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

複素指数関数の問いです。

1.e^(a+bi) は、三角関数表現では、どうなりますか。
2.x^(a+bi) は、どうですか。
3.上の2つの表現の逆表現で、フーリエ級数展開式を表現できますか。

投稿日時 - 2018-08-10 17:34:47

QNo.9526393

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

1.e^(a+bi) は、三角関数表現では、どうなりますか。
> = { cos(b)+i sin(b) } e^a

2.x^(a+bi) は、どうですか。
> x>0として
= e^{(a+bi)ln(x)}= [{cos(b)+i sin(b)} e^a] ^(ln(x))
( ln(x)=log[e] (x) )

3.上の2つの表現の逆表現で、フーリエ級数展開式を表現できますか。
> {2つの表現の逆表現}の意味が分かりません。

投稿日時 - 2018-08-10 18:29:04

補足

逆表現により、とは、全複素関数の=全複素フーリエ級数の、サイン・コサインの組どもを、複素指数関数、とりわけxの累乗の和で、置き換えられますか、という意味でした。複素超立方体って有りますか。複体としての(実)超立方体を(超正方形タイル、超ファイバーを含む)(実)下位・部分超立方体どもでテセレート・単体分割できるので、全ディオファントス方程式(全離散数学=全・差分・和分問題)可解が言えるのですが。主イエスのマタイ24章などの予言どおりの、天災・人災の頻発する最終末世です。プレート岩盤たわみ、温室効果ガス、みな嘘です。まもなく、さらなる大艱難時代です。聖徒のみ携挙=被昇天です。アマゾン・レビューの、Koiti Kimuraによる、市川秀志らの本への批判を御高覧下さい。なお、詳細な情報は、郵送にて(スキャン情報添付は、手間が掛かり過ぎます。)お送りする用意が御座います。

投稿日時 - 2018-08-11 10:25:52

お礼

またも御回答を頂きまして、誠に有難う御座います。

投稿日時 - 2018-08-11 09:55:34

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)