こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

人間にとって一番大事なものは何か?

人間にとって大事なものはたくさんありますよねえ

命とか 魂とか お金とか 時間とか 愛とか 未来とか

王より飛車を大事にし とか言って金さえあれば命はいらないなんて漫才もあるほどです。

人間にとって最も大事なものとはなんでしょう 子供でしょうか?妻でしょうか?

私にとっては 書かぬが花でしょうね(^^ゞ

できれば病中につき短文でお教え願えれば助かります よろしくお願いしますm(_ _)m

投稿日時 - 2014-11-05 23:02:06

QNo.8815269

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

二日ほど考えて、これではないか、というものに思い当たりました。
それは、自分です。自分とは死ぬまで一生を共にする存在です。言語表現すればちょっとおかしな文章ですが、自分こそが、人間にとって最も大切なものではないかと思うに至りました。

投稿日時 - 2014-11-07 19:11:11

補足

健康も大切 尊厳も大事 平等も良いですがなかなか実現しませんね。

自由 自由であるということは本当に喜ばしいことですね

人は得てして何かに縛られ こき使われたり嫌な思いをしたりします

自由 本当の自由が大切大事である事は成る程です。

そこまで行けば人間は最高に幸せになれることでしょう。

どうも大変ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-11-10 21:27:54

お礼

自分が居なければ何もないですよね。自分を大切にできなければ人を愛することも出来ません

自分は親や周りの人や何より自分が一生懸命作って来たものですから何よりですよね。

誠実に考えてくださってありがとうございます。

投稿日時 - 2014-11-07 20:02:23

ANo.13

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(17)

ANo.17

いわゆる「横レス」になってしまいますが、失礼致します。


>「自由 本当の自由が大切大事である事は成る程です。
そこまで行けば人間は最高に幸せになれることでしょう。」

・・・他者のソレも、ですよね。

投稿日時 - 2014-11-08 05:54:46

お礼

他者の自由も認めると ルールを作らないと行けなくなります

行列に並ばなければなりません

多少不自由になりますが 社会性ということでしょう

成る程どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2014-11-08 14:49:10

ANo.16

使命ではないでしょうか。

それが自分の仕事のうちに見つけられた人は、本当に幸せです。
それを見つけるために、あちこちに引越し、勉強を続け、人生の最後の日まで、飽きることがない。

よりよく生きるための、心の糧ですね。

お大事になさってください。

投稿日時 - 2014-11-08 03:21:42

お礼

人には使命がある訳ですね。運命と可能性とチャンスがあれば使命を遂げることができるでしょうね

人には使命がある。よりよく生きるための心の糧。成る程です。

これは思いつきませんでした。どうも大変ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-11-08 10:08:05

ANo.15

>命とか人間の尊厳は大事なことではないでしょうか?

命と人間の尊厳のどちらですか?
「最も」大事なものと言っている以上、答えは一つであるはずです
そして最も大事なものが共通してるなら、この質問には同じ回答ばかり寄せられるはずです

ただそれよりもなによりも、いくら命だとか人間の尊厳だとか色んな回答がきたところで
この質問の答えには全くならないことに今気づきました
仮に最も大事なものが命だとしましょう、全世界の人間が異口同音に命だと答える状況だったとして
本当に命が最も大事なものなのかどうやって我々は確かめられるのでしょうか?
確かめようがないのに最も大事なものは○○だと言ったところでそれは何の説得力も持たない空虚な言葉でしかありません

この袋小路から抜けるには人間にとって最も大事なものという質問を倫理的に捉えるほかないでしょう
つまり人間であるならば、○○を最も尊ぶべきであるというような人間としての規範・理想像を打ち立てるのです

投稿日時 - 2014-11-07 22:34:17

お礼

成る程 哲学思想としてだけではなく倫理的に最も尊ぶべきものを問うべきとおお話

人間としての規範・理想像を打ち立てる。

それが出来れば凄いですねえ。成る程なるほど そういう風に生かさねば意味がないということですね

よく分かりました。

どうも大変ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-11-08 10:03:43

ANo.14

自身の居場所であり、他者や社会との関係性ですかね。
自分が認めることのできる自分の存在理由でもいいんでしょうね。

愛や金、子供、名誉などは、他者との関係において発生するものであり、この関係、場が存在しなければ、生じない。
また、
愛や金、子供、名誉なども自身が定めた自分が定めた存在理由。

そして、こうしたものが失われたとき、生物学的なヒトではあるけれど、その人は人間ではなくなってしまう。こうしたものを喪失したとき、失われ、もう二度と手に入らないと考えると、人は自分の生命さえも断ってしまう。
人は他者との関係においてしか、自身を、そして、人間としての生を感じることができない。正常性を保つことができない。
物理的な意味ではなく、人は一人では生きていけない。
そして、こうした状況に置かれたとき、人は絶望して自死を選ぶか、孤独のあまりに発狂する。
かな。

投稿日時 - 2014-11-07 21:59:35

お礼

他社との関係 場、自分の存在理由 成る程ですねえ。

しかしロビンソンクルーソーは実話でしたかねえ 孤独だったでしょうねえ

彼は彼なりの文字を記すという他者との関係、自分の存在理由を持ってたのでしょうねえ

孤独のあまり発狂したかどうかはわかりませんが 独房などの死刑囚等は発狂する人もいるかもですね

僕も他社との関係を維持しよう。存在理由を失うまい。

どうも大変ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-11-08 09:57:10

ANo.12

イ・ノ・チ、だそうです。

投稿日時 - 2014-11-07 04:22:42

お礼

イ・ノ・チ ですね そうですよね 命がなければ何もなくなりますからねえ

でもそれ以上の応えもあるかもしれません また覗いてみてください

どうも大変ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-11-07 19:57:44

ANo.11

なんで1番大事なものを決めたがるのでしょうか。
1番大事なものを失ったら何も残らないのですか?
1番得意科目のテストを失敗しても、2番目と3番めの科目で挽回することは
普通に考えられませんか。

投稿日時 - 2014-11-06 20:45:47

お礼

成る程 そう言われてみればそうですね

しかし例えば命を例に取ってみましょう

あなたが命を失ったら 2番目3番目で挽回できますか?

出来るのならあなたにも一理あります。

どうもありがとうございます。

つまり私たちが本当に目指すべきものは何かという事でもあるんです。

投稿日時 - 2014-11-06 21:38:41

ANo.10

「自分が人間であることを直視すること」だと思います。

投稿日時 - 2014-11-06 17:41:51

お礼

自分が人間であることを直視する事で見えてくるものとは・・・

反省? 誇り? 限界? 可能性?

色々浮かんできますねえ なるほど面白い答えです

どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2014-11-06 20:09:40

ANo.9

この問は人間の価値観が統一されるならば、その統一された価値観で最も大事だと
考えられるものは何かと言い換えられます

仮に価値観が統一されてないならば人間にとって最も大事なものを考えることはできません
最も大事なものは○○だと答えられるには統一されてる必要があるのです

つまりこの問への答えは価値観を統一したときに出ます
統一されてない現在では答えを出せません

ただ、人間というのを現在生きてる人でなく、過去に生きた人や未来に生きる人も含む
生存したことのある全ての人間という意味の広さで捉えるなら
人間にとって最も大事なものは存在しないということが言えます
なぜなら価値観が統一されてないことが確定するためです

投稿日時 - 2014-11-06 11:04:03

お礼

価値観が統一されてないといっても 価値観が多様化してるだけで

最も大切なもの 大事なものは共通しているかもしれません

命とか人間の尊厳は大事なことではないでしょうか?

しかし一つの角度を書いていただいて どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2014-11-06 20:06:49

私が、悲しい気持ちになりませんか?と質問すると
心など無い、嘘だとか

そういう反応になるのに

それなら、菩提心もないのか
というと、

心はある

とかいってくるようなのはどうかと思う。

投稿日時 - 2014-11-06 09:59:01

お礼

そうですね 哲学好きはへそ曲がりかもしれません

なんでも疑って掛かり 何でも否定しますからねえ

困ったものです。もっと創造的思考法はないのでしょうかねえ?

どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2014-11-06 20:00:05

ANo.7

愛です。
毎日のエネルギーや意欲、向上心、健康など、あらゆるものが、愛を源にしています。
人からの愛、愛し合うこと、自分への愛があって初めて、世の中も自分も回っていくし。愛と逆のことが、戦争などの破壊行為です。愛を育む、成長する、作る毎日を作っていく上で、原動力となるのが愛です。

投稿日時 - 2014-11-06 09:50:48

お礼

僕もそういう答えを待っていました 愛の力でなんとか戦争をやめ世界がもっと良くなって欲しいですねえ。

愛なくしては人間も滅びてしまいます 素晴らしい

これはどうも大変ありがとうございます。☆

投稿日時 - 2014-11-06 20:13:20

ANo.6

このご質問に感謝します。

私は、深夜にこのご質問を拝見した瞬間から考え始めました。そして、考えあぐねていました。おっしゃるように、命も魂も、お金も時間も、愛も未来もそれぞれに大事だし、子供や妻、肉親もまた大事です。でも「一番」となると…。結局、結論は出ませんでした。

今みなさんの回答を拝見して、私はNo.3さんの回答に共感しました。「親孝行、したい時には親はなし」と言います。質問者様も、No.3さんも、そして私も、この共通の1点に来てハタと迷ってしまうのではないかと思い当たりました。「一番大事なものを失った」その時に、どう考えたらいいのだろう、と。

そこで、私の回答(にならないかも知れない「つぶやき」)です。「人間にとって一番大事なもの」、それはやはり、その時々に、一刻一刻変動するその折々に、「人間にとって一番大事なものって何だろうと考えること」ではないでしょうか。その「思索の精神」ではないでしょうか。

つまり、「人間にとって一番大事なもの」は、常住不変に決まっているものではなく、常に変わりゆくものではあるが、「それを求める心性」は常に一定で、それこそが「人間にとって一番大事なもの」ではないかと思うのです。

以前の哲学問題と似てきたようにも思いますが、Homo Sapiens「英知人間」は、Homo Cogitatius「思索人間」でもあって、それは「悩める人間をして最も人間的にするもの」ではないかと考えた(結果たどり着いた)次第です。

投稿日時 - 2014-11-06 09:02:15

お礼

なかなか鋭いというか 深い回答どうもありがとうございます

ある一定のものではなく 何が一番大切かを考える 追求する「思索の精神」こそ大事だという事ですね

よく分かりました どうも大変ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-11-06 14:18:58

ANo.5

何が大切かなんて、客観的なモノなどありません。

そういうモノは自分で創るモノです。

死を直視すれば、それが見えてきます。

投稿日時 - 2014-11-06 07:35:34

お礼

死を直視すれば 大地に爪痕を残せ という言葉が思い浮かびます。

爪痕ならぬなにかの仕事、心の触れ合い 歓喜 テクノロジー 理論 子供

そうですね 何か創り出すことは素晴らしいことですよね

どうも大変ありがとうごじざいます。

投稿日時 - 2014-11-06 19:57:27

>人間にとって一番大事なものは何か?

一日の労働が終わり、夜の帳が降り、家族と共に寝床で休むとき、「今日一日も幸せだったなぁ」と思えることだ。

今日の一日が幸せと思えない人間は、永遠に幸せになることは無いぜ。

投稿日時 - 2014-11-06 02:53:44

お礼

一日を終えて後悔したり 健康でなかったり 怒りに駆られたら嫌ですねえ

「今日も一日幸せだったなぁ」と思えれば心地よい眠りが待っています

これは至福の時かもしれませんねえ。

永遠の幸せはないでしょう。人間は死ぬし そのうちアンドロイドに取って替わられるかもしれません。

ただ永遠を目指すのみです。

どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2014-11-06 19:48:07

ANo.3

私ははじめ、それは健康ではないかと考えました。しかし、では健康を害した人は一番大事なものを失ったことになるだろうかと考え、それを改めました。次に、それは人間としての誇りではないかと考えました。人としての尊厳が、人を人たらしめるものではないかと。
しかしでは、尊厳を逸した人はどうなるだろうか、と考えました。
そう考える内に、損なわれたり失ったりするものを一番大事に考えると、それを損なったり無くした人は悲しまなければならないと考えるようになりました。それは、平等では無いのではないかと。

それで次は、精神の自由を考えました。人間は、想像の中では自由に飛翔できます。また、その想像によって人生を形作ってゆくことができます。そして、その想像力によって、健康や誇りに代わる大切なものを想起することができる、そのように考えました。それならば、希望が膨らむなと感じました。
しかしまたさらに、それさえあれば良いのか?と考えるようになりました。精神の自由よりも崇高なものがあるのではないかと。
しかしここまで来て、私にはこれ以上を思いつくことはできないなとさとりました。
いい質問だったので回答したいと思いましたが、無理だったようです。
すみません。あえて言うなら、本当の自由がそれに当たるのかなと思います。具体的には説明出来ませんが。

投稿日時 - 2014-11-06 02:26:29

お礼

健康も大切 尊厳も大事 平等も良いですがなかなか実現しませんね。

自由 自由であるということは本当に喜ばしいことですね

人は得てして何かに縛られ こき使われたり嫌な思いをしたりします

自由 本当の自由が大切大事である事は成る程です。

そこまで行けば人間は最高に幸せになれることでしょう。

どうも大変ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-11-06 19:42:58

ANo.2

あらゆる価値の基本となる存在=宇宙は、一般に考え
られているように先入的なものではなく、認識に応じ
て派生するものである以上、現象的に目的を云々する
前に、認識の深まり=存在=宇宙が優先的目的である。

投稿日時 - 2014-11-06 01:54:49

お礼

先生(貴方)のその量子論的?認識宇宙はどうにも腑に落ちません。

認識しなかったら宇宙はないのでしょうか?

でも認識していたと考えられる人が死んでも宇宙はビクともせずに存在します。

認識の深まり=存在=宇宙が優先的目的だということは頷けます

どうも大変ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-11-06 19:52:07

ANo.1

じゃ 短文で

大事なものは人それぞれ

投稿日時 - 2014-11-06 00:28:29

お礼

価値観が多様化した今 大事なことは人それぞれですね。

成る程です

どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2014-11-06 20:01:37